食欲の秋にもってこい!秋の食材を使った電子レンジレシピ!

公開日:

更新日:

秋といえば食欲の秋ですよね!
秋には美味しい食材が多くて、ついつい食べ過ぎてしまうなんてことも。
今回はそんな秋の食材を使った、本格的な簡単レシピを紹介していきます。

秋レシピ①『きのこご飯』

まず最初に紹介するのは、「きのこ」を使ったきのこご飯のレシピです。
しめじや舞茸、椎茸などお好きなきのこを入れて作ってください。

きのこご飯の材料(2人分)

・白米 1合
・きのこ(お好きな種類) 適量
・にんじん 3㎝
・しょうゆ 大さじ1と1/2
・みりん 大さじ1
・酒 大さじ1
・水 150㏄

きのこご飯の作り方

  1. 白米を研いだら水気を切り、深めの耐熱容器に入れる。その中にしょうゆ・みりん・酒・水を入れ、10分以上浸す。
  2. 2.にんじんを千切りにし、きのこは食べやすい大きさに割いておく。
  3. 耐熱容器の中に2を入れ、ふんわりとラップをし600wの電子レンジで5分加熱する。
  4. 3を全体的に混ぜ合わせたら、もう一度ふんわりラップをし600wのレンジで5分加熱する。
  5. 加熱が終わったら、ラップを取らずにそのまま10分間置いておく。
  6. 混ぜ合わせて、お茶碗に盛ったら完成!

スポンサーリンク

秋レシピ②『なすの煮びたし』

続いて紹介するのは、「なす」を使ったなすの煮びたしのレシピです。
このなすの煮びたしは約3日ほど日持ちがするので、冷蔵庫の常備菜としてもおすすめですよ。

なすの煮びたしの材料(2人分)

・なす 2本
・ごま油 大さじ1
・めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ2
・しょうゆ 大さじ1
・みりん 大さじ1
・おろししょうが 小さじ1/2
・水 100㏄

なすの煮びたしの作り方

  1. なすのヘタを落とし縦半分に切り、表面に浅く格子模様の切り込みを入れる。
  2. なすを5分間水にさらしてアクを取り、水気をよく切る。
  3. 耐熱容器の中に調味料を入れて混ぜ合わせ、そこになすを入れてよく絡める。
  4. ふんわりと耐熱容器ラップをかけ、600wの電子レンジで6分加熱する。
  5. 器に盛り、お好みで青ネギを散らしたら完成!

秋レシピ③『栗の甘露煮』

最後に紹介するのは、「栗」を使った栗の甘露煮のレシピです。
今回はむきにくい栗の皮を簡単にむく方法も紹介しているので、これも合わせて試してみてください。

栗の甘露煮の材料

・栗 20個
・砂糖 100g
・水 100g
・クチナシ 適量

栗の甘露煮の作り方

  1. 栗の下の固い部分の皮をむき、耐熱容器に入れて栗が浸るまで水を入れる。
  2. 耐熱容器に入っている栗を600wの電子レンジで7分加熱する。
  3. 栗が冷めたら、他の部分の皮をむく。
  4. 皮をむいた栗を耐熱容器に入れて、中に栗が浸るくらいの水とクチナシを入れる。
  5. 600w電子レンジで7分加熱した後、軽く水洗いをする。
  6. 耐熱容器に砂糖と水を入れ、その中に栗を加えたら600wの電子レンジで約7分加熱する。
  7. 栗の粗熱が取れたら、冷蔵庫に入れて冷やしたら完成!

スポンサーリンク

まとめ

3つの秋の食材を使ったレシピを紹介しましたが、いかがだったでしょうか?
どれも簡単で今すぐ真似できるレシピですよ♪
ぜひ、ご自宅で試してみてくださいね!

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.