アレンジ自由自在!レンジで作るふわふわ蒸しパン

更新日:

投稿日:2018/10/13 更新日:

今回紹介するのは電子レンジで作る、ホットケーキミックスを使わない本格的な蒸しパンです。
家庭にあるもので簡単に作れるので、ちょっと小腹が減ったときなどにオススメですよ!

基本の蒸しパンのレシピ

蒸しパンの材料(6個分)

・薄力粉 100g
・ベーキングパウダー 小さじ1と1/2
・砂糖 60g
・牛乳 120g
・サラダ油 大さじ1

蒸しパンの作り方

  1. 薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい、ダマを取っておく。
  2. ボールに牛乳・砂糖・サラダ油を入れ、泡だて器でよく混ぜ合わせる。
  3. ボールの中に1の薄力粉を入れ、粉気がなくなるまで混ぜる。
  4. 紙のカップやシリコンのカップに3の生地を、約6分目くらいまで入れる。
  5. 600wの電子レンジで約3分加熱する。
  6. 水分が飛ばないよう蒸しパンにラップをして、粗熱を取ったら完成!

蒸しパン作りのポイント

その① 3の粉を混ぜ合わせるときに、粉が固まってダマになってしまわないように気を付けて混ぜるようにましょう。
その② カップの大きさによって加熱時間が変わってくるので、生地の様子を見ながら加熱時間を変えましょう。

スポンサーリンク

蒸しパンのアレンジレシピ

レーズン蒸しパン

お湯で戻しておいたレーズンを蒸しパン生地の中に混ぜ、カップに入れて電子レンジで加熱すると、素朴で美味しいレーズン蒸しパンが作れます。
味が物足りない場合はサラダ油をバターに変えると、バターのコクとレーズンの酸味がマッチして味に深みが出ます。

ハムチーズ蒸しパン

細切りにしたハムとチーズを蒸しパンの生地の中に混ぜ、カップに入れて電子レンジで加熱すると、お食事系のハムチーズ蒸しパンが作れます。
この中にコーンや炒めた玉ねぎなどを入れると、より一層美味しくなりますよ。

チョコレート蒸しパン

生地の中にココアと砕いたチョコレートを入れ混ぜ合わせて、カップに入れて電子レンジで加熱すれば、チョコレート蒸しパンが作れます。
ココアの代わりに溶かしたチョコレートを生地に混ぜても、味が濃厚になってチョコ好きにはたまらない!甘い蒸しパンができちゃいます。

抹茶蒸しパン

生地の中に抹茶パウダーを入れて、ダマにならないよう混ぜ合わせます。
カップの中に抹茶生地を流したら、そこに丸めたあんこを入れて、電子レンジで加熱するとあんこ入りの抹茶蒸しパンが作れます。
もちろん、あんこを入れずに抹茶だけの蒸しパンでも美味しくいただけます。

まとめ

今回は電子レンジで作る基本の蒸しパンのレシピと、蒸しパンのアレンジレシピについて紹介しました。
蒸しパンは入れる具材によって、お食事系蒸しパンからおやつ系蒸しパンまで、幅広くアレンジすることが可能です。
みなさんも好きな具材を入れて、自分好みの蒸しパンを作ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

New

スポンサーリンク

flavita

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.