見た目もオシャレで絶品♡ほっぺが落ちる『いちごのブラマンジェ』

更新日:

スポンサーリンク

プラセンタ

投稿日:2019/03/21 更新日:

今が旬のいちご。
いちごを贅沢に使った「デザートビュッフェ」に行ってみたいけど、お値段が・・・

そんなときは、おうちで手作りしちゃいましょう♪
お子さんも喜ぶこと間違いなしですよ!!
インスタ映えのする、いちごをいっぱい使った『いちごのブラマンジェ』の作り方をご紹介します。

材料 2人分

・耐熱ガラスの小さいコップ(プリンカップ) …  2つ

ブラマンジェ

○ コーンスターチ … 12g
○ 牛乳 … 160g
○ 砂糖 … 16g
○ バニラエッセンス … 少々
○ いちごの葉(あればミントの葉)
いちごのブラマンジェ 材料

いちごソース

○ いちご … 40g(4つくらい)
○ 砂糖 … 16g
○ チェリー酒(ラム酒等でも可) … 4cc
○ レモン … 1/8切れ

いちごの砂糖漬け

○ きれいないちご … 40g(4つくらい)
○ 砂糖 … 16g

スポンサーリンク

作り方

まずはブラマンジェから♡

① 鍋にコーンスターチと砂糖を入れ、牛乳を少しずつ加えながら、コーンスターチがだまにならないように混ぜます。
いちごのブラマンジェ 作り方
② ①を中火にかけ、木じゃくしで絶えず鍋底からかき混ぜながら、クリーム状になるまで十分火を通します。
いちごのブラマンジェ 作り方

ポイント

あまり火にかけすぎると、硬くなって美味しくなくなるので、少し柔らかいうちに火を消します。

③ 鍋を火からおろして、バニラエッセンスを加え混ぜます。

④ 水で濡らした耐熱ガラスの小さいコップに流し入れて、冷ましておきます。
いちごのブラマンジェ 作り方

ほんのり酸味♡いちごソース

① いちごはヘタを取って、縦6つに切り砂糖を振りかけましょう。
※砂糖をかけるのは、甘みの他に酸化を防ぐ為でもあります。
いちごのブラマンジェ 作り方
② 砂糖が自然に溶けるまで20分くらい置いた後、裏ごしをします。
いちごのブラマンジェ 作り方
③ チェリー酒を入れ、レモンを絞って味を調えておきます。
いちごのブラマンジェ 作り方

味も見た目も飾る、いちごの砂糖漬け♡

いちごのへたを取って6等分に切り分け、上から砂糖をかけて傷がつかないように少し混ぜておきます。
こちらは5~10分程度置いて馴染ませてくださいね♪
いちごのブラマンジェ 作り方

最後の仕上げ!あなた好みに盛り付けよう♪

ブラマンジェを入れたコップの上に、いちごソース→いちごの砂糖漬け→いちごの葉(orミントの葉)をのせて、きれいに盛り付けると出来上がりです♪

いちごのブラマンジェ

ポイント

保存期間は冷蔵庫で1日くらいなので、早めに食べちゃいましょう♪

まとめ

この季節誰もが食べたくなるいちごのデザート。
一口食べるとすっごく美味しい!に尽きるでしょう。
ブラマンジェが、トロッと口の中で溶けたところに、いちごソースの甘酸っぱさが後からきて、いちごを噛むとジューシーなのとで調和されます。
素朴な材料だけど、とっても贅沢なデザート!
『いちごのブラマンジェ』をお子さんと一緒に作って楽しんでみてくださいね♡♡

スポンサーリンク

いちごスイーツが作りたくなったらこの本!

いちごのお菓子 甘くてときめく47レシピ
Berry BOOK ベリーのお菓子とドリンク60レシピ
世界一親切な12カ月おやつ

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

All Ranking

New

スポンサーリンク

プラセンタ

Copyright© bestive , 2020 All Rights Reserved.