朝食にもおやつにも♪カリカリチーズがアクセントのさくふわスコーンレシピ

更新日:

スポンサーリンク

プラセンタ

投稿日:2019/03/20 更新日:

スコットランドのパン菓子、『スコーン』。
名前の由来には諸説あるようですが、宮殿にあった”運命の石”からきているという説もあり、本場ではゴロっとした石のような丸型が主流のようです。

ただ、その形にするには型が必要なので、自宅でも作りやすい三角型のレシピをお届け♪

また、スコットランドやイギリスでは、シンプルなスコーンにクリームやジャムをつけて食べますが、朝食や間食にもつまめるよう、具材入りにアレンジしました。
ぜひ、作ってみてくださいね♪

さくふわっ♡スコーンのレシピ

材料(スコーン8個)

○ ほうれん草 … 40g
○ バター … 60g
○ ハム … 4枚(ベーコンでも可)

☆薄力粉 … 180g
☆ベーキングパウダー … 小さじ1
☆きび糖 … 30g
☆塩 … ひとつまみ

○ 生クリーム … 80ml(なければ、牛乳110mlでも◎)
○ 牛乳 … 30ml
○ ピザ用チーズ … 20g
○ 塩 … 少々
○ こしょう … 少々
○ 打ち粉用の薄力粉 … 適量

下準備

・バターは、使う直前まで冷凍庫で冷やしておく。
・オーブンを190度に温めておく。

作り方

1.ほうれん草を茹でる。

2.その間に☆を混ぜ合わせ、ふるいにかけてボウルに入れる。

3.茹であがったほうれん草をざるにあげて、冷水を張ったボウルに入れる。
粗熱が取れたら、水気を切って細かく刻む。

ポイント

茹でたほうれん草を冷水にさらすことで、葉の変色を防ぐとともに、あく抜きの効果もあります。

4.冷凍庫からバターを取り出し、角切りにする。
スコーン おやつ 作り方
5.2の粉類に、バターを手で崩しながら混ぜていく。
スコーン おやつ 作り方
6.5の生地がポロポロの状態になったら、ほうれん草を混ぜる。

7.細かく切ったハムと、ピザ用チーズを手で崩しながら6に混ぜ、塩コショウを加える。
スコーン おやつ 作り方
スコーン おやつ 作り方
8.牛乳を少しずつ加えて手でこねながら、ひとつにまとめていく。
スコーン おやつ 作り方

9.打ち粉をしたうえに生地を置き、2cmの厚さに綿棒で伸ばす。
スコーン おやつ 作り方

10.9の生地を、8等分に切る。
スコーン おやつ 作り方
11.190度に熱したオーブンで20分焼く。

12.粗熱がとれたら完成♡
スコーン ほうれん草 ハム

スポンサーリンク

バターやチーズの保存には、冷凍庫の活用も♪

バターは、使用する直前まで冷凍庫でしっかり冷やします。
冷たいうちに粉類と混ぜ合わせることで、さくさくした食感が生まれます。

冷凍庫から取り出してからも、なるべく早めに角切りにし、すぐに使いきれないバターは、日ごろから冷凍保存をするのも◎
空気に触れて酸化しないよう、バターの周りの銀紙の上からラップで巻くのがおすすめ。
バター
冷凍したものを使用前に取り出して使えば、風味が落ちるのを防ぐこともできますが、冷凍保存だからといって風味が持続し続けるわけではないので、長期保存はおすすめできません。

また、バターのほかにチーズもカビが発生しやすい食材。
ジップロックなどに入れて空気を抜き、平らにして冷凍保存しても◎

まとめ

乳製品や野菜など、素材の扱いにひと手間加えるだけで、美味しさが増します♪
また、旬の食材を選んで入れてみるのも、美味しさUPの秘訣♡
調理の一歩手前から、できることをプチ工夫してみましょう!

スポンサーリンク

おやつを作りたくなったらこの本がオススメ

初めてでも失敗しない51のレシピ
おやつですよ―くり返し作るわたしの定番レシピ集
手づくりのおやつレシピ100

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

All Ranking

New

スポンサーリンク

プラセンタ

Copyright© bestive , 2020 All Rights Reserved.