醤油を使わない!?豚肉の生姜焼き☆

更新日:

投稿日:2018/10/02 更新日:

生姜焼きといえば、スーパーで売られている生姜焼きのたれであったり、醤油を使って自分で味付けをしている人がほとんどだと思います。
今回はそのどちらも使わずに、生姜焼きの味付けをしていきます!

味付けのベースは醤油を使わずに『ねこぶだし』で!

生姜焼きの味付けのベースには最近、ネットショッピングや通販で大人気の『ねこぶだし』を使用します。
『ねこぶだし』というと聞きなれない人もいるかと思います。
ねこぶだしとは、日高昆布の根昆布を使いかつお節エキスなどとブレンドした万能タイプの昆布のことです。

生姜焼き以外にも、煮物や漬物、卵かけごはんにも使うことができます。

スポンサーリンク

用意するもの(3人前)

・豚肉 400g

・タマネギ 1個

・酒 大さじ2

・みりん 大さじ2

・ねこぶだし 大さじ2

・チューブの生姜 適量

生姜焼きのタレ作り

まず、小皿に生姜焼きのタレをあらかじめ作っておきます。

ねこぶだし、酒、みりん、チューブの生姜を入れて混ぜ合わせます。これで、生姜焼きのタレが完成です。

スポンサーリンク

ズボラ女子おすすめ!漬けおき術

料理が苦手な人や、手の込んだ料理は面倒くさい人にオススメ!大抵の料理は、たったひと手間の「漬けおき」である程度美味しく出来上がります。

生姜焼きを作る場合は、その日の朝に生姜焼きのタレを作っておきます。
その日に使用する量のお肉が入るサイズのジップロックを用意し、中にお肉と生姜焼きのタレを入れて軽くもみこみ冷蔵庫に入れておきます。
これで朝の仕込みは完了です。後は夜、食べる前にジップロックからお肉を取り出してフライパンで焼くだけです。
ジップロックはファスナー付きのものを使用するとタレが漏れにくいので便利です。

簡単な作り方

次に、必要な材料を切っていきましょう!
豚肉は一口サイズになるように切り、タマネギは薄切りにします。

フライパンを火にかけて、タマネギを炒めます。

タマネギにある程度火が通ったら豚肉を加え、全体に火が通るように炒めます。

最後にフライパンにタレを入れ、豚肉・タマネギとよく絡めて完成です。

スポンサーリンク

主婦の味方!時短!お肉料理

男の子が多いご家庭は簡単で美味しくて腹持ちが良いものを作らないといけない!主婦にとてもオススメの一品です。
多めに作っておけば、次の日のお弁当にも使えるので夜ご飯だけでなくお弁当作りの時短にもなります。

ズボラ女子にもオススメなので、料理が苦手な方もぜひ、試してみてください!

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.