傷んだ髪もオイルでしっかりケア♪乾燥知らずの美しい髪へ。プチプラだけど優秀なオイルをご紹介☆

公開日:

更新日:

冬はお肌だけでなく、ヘアの乾燥も気になる季節。
髪の毛の乾燥を防ぐには、シャンプーやコンディショナーで髪の状態を整えることが大切ですね。
しかし、さらに乾燥しやすい冬の季節は、ヘアオイルや洗い流さないトリートメントなどを利用して、髪を守ることも必要なんです。

最近は、さまざまなヘアケア商品がありますが、その中でもおすすめのヘアオイル2つをご紹介します!

ヘアオイルの選び方は?

ヘアオイルは主に、植物性、動物性、鉱物性という3種類のオイルがあります。
この種類の中では最も刺激が弱いのが”植物性のヘアオイル”なんです。
ヘアオイル

“植物性”のヘアオイルがおすすめ!

植物性のヘアオイルには、【ホホバオイル・アルガンオイル・椿油】などがあります。
植物性のオイルは、頭皮にも刺激が少ないので、髪と一緒に頭皮マッサージに使えますよ。
ヘアオイルを購入する際には、植物性、動物性、鉱物性のどのオイルかチェックしてみてもいいですね。
植物性 ヘアオイル

 

スポンサーリンク

1.ルシードエル オイルトリートメント『#EXヘアオイル』

まずおすすめヘアオイルは、マンダムのルシードエル 『#EXヘアオイル』。
こちらの商品は植物性である「アルガンオイル」のヘアトリートメントです。
マンダム ルシードエル #EXヘアオイル
ベタつきがなく、さらっとしたつけ心地ですが、しっかりと髪の毛の保湿もしてくれます。
お風呂の後のヘアケアや、朝のヘアセットのどちらにも使用できる便利な商品です。

女性らしさを感じるフローラルな香りで、つけた際に心地よさと上品さを感じられますよ♪

ルシードエル オイルトリートメントには、他にもさらにしっとりとした保湿力の高いヘアオイルもあります。
『#EXヘアオイル』は、さらっとしたつけ心地のため、オイルのベタつきが苦手な方などにすごくおすすめの商品です♪

商品をもっと見る

2.いち髪『和草オイル』

2つ目のおすすめは、いち髪シリーズの『和草オイル』。
こちらは、椿オイルやあんず油を使用した植物性オイルです。
いち髪 和草オイルA ヘアオイル
つけ心地はサラッとしてますが、使用すると髪がしっかりまとまります。
お風呂上がりに使用すると、翌日もしっかりとまとまった髪をキープできますよ。

香りは、いち髪シリーズのさわやかな印象。
強すぎない香りなので、においに敏感な方でも気にならずに使用できますよ。

さらに髪をケアしたい方には、「ダメージリペアオイルセラム」をおすすめします。
いち髪 和草オイルは、デイリーで使えるとても便利なアイテムです♡

商品をもっと見る

スポンサーリンク

ヘアオイルでさらさら髪に!

いかがでしたか?
髪の乾燥が気になり始めたら、ヘアオイルはぜひ利用したいアイテム。
ヘアオイル
髪の毛にまでケアが行き届いていれば、人からの印象が良くなるものです。
ヘアオイルを使って乾燥から髪を守り、さらさらヘアを目指しましょう!

今回ご紹介した商品はコチラ♪

アルガンオイル

photo by Amazon

商品をもっと見る

いち髪

photo by Amazon

商品をもっと見る

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.