食べてビッ栗!?和風おやつが食べたくなったら『黒糖きなこと甘納豆のパウンドケーキ』♡

公開日:

更新日:

ふと食べたくなるスイーツ。
おうちでも簡単に作れたら、便利ですよね♪
今回は、そんなときにおすすめ!
ワンランク上に見える、カンタン和スイーツのご紹介です。

一見シンプルなケーキに見えて、切り分けたときに見える栗は嬉しいサプライズ☆
黒糖ときなこがベースの『和風パウンドケーキ』です。
ゴロゴロ入った甘納豆との相性も抜群ですよ♪

黒糖きなこと甘納豆のパウンドケーキ

材料(18cmパウンドケーキ型)

A
・薄力粉 … 80g
・きなこ … 20g
・ベーキングパウダー … 5g

○ バター … 100g
○ 卵 … 2個
○ 黒糖粉糖 … 80g
○ 甘納豆 … 60g
○ 栗の甘露煮(ビン詰) … 6個

下準備

オーブンを170度に温めておく。

作り方

1.Aの粉類を混ぜてふるいにかけておく。

ポイント

ボウルを計りにセットし、そこに粉類を次々と追加していけば、洗い物が少なくて済むので楽ちん♪

2.別のボウルにレンジで溶かしたバターを入れ、黒糖を少しずつ加えて泡立て器で混ぜる。

3.2のボウルに、1の粉類を混ぜていく。


4.3のボウルを計りをセットし、甘納豆を加え、ゴムベラに持ち替えてさっくりと混ぜる。

ポイント

こちらも、計りの上にボウルを乗せて甘納豆を入れれば、お皿を汚しませんよ♪

5.しっかりと混ざったら、生地をパウンドケーキ型に流し入れ、栗の甘露煮を一列に並べる。

6.170度に予熱したオーブンで35分焼いたら出来上がり♪
ケーキクーラーなどで冷ましましょう。

ポイント

焼き時間が長すぎたり、温度が高すぎると、甘納豆がかたくなってしまうので、焼き過ぎには注意を!

スポンサーリンク

食べるまでのお楽しみ☆


栗は、焼いているうちに沈んでいきます。
周りのみんなには、食べるときまでお楽しみ♪

保存は一切れずつ丁寧に!


切り分けたあとは、表面が乾くとパサパサするので、一切れずつラップで包むことをおすすめ。
バターが入っているので、当日よりも翌日に食べた方が味がなじみ、しっとりしていて美味しいですよ♡

スポンサーリンク

クリームと食べるとさらに◎


きなこや甘納豆もふんだんに入っているので、ずっしりと食べ応えはありますが、水分が欲しくなるかも?
緑茶やコーヒーと一緒に食べると◎
もしご自宅に生クリームなどがあれば、横に添えるとさらに食べやすくなりますよ♡
粉っぽさが気になる人は、きなこを10gに減らしてもOK♪
好みに合わせて調整してみてくださいね!

まとめ

和風のパウンドケーキはいかがでしたか?
栗が入ることで、一段と豪華になりますね♪
おやつにぜひ、作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

料理・グルメ Ranking

New

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.