低カロリーの美肌食材…!?不思議な見た目をした『ロマネスコ』の絶品シチュー♡

公開日:

更新日:

みなさんは、ブロッコリーとカリフラワーを足して2で割ったような『ロマネスコ』をご存知でしょうか?
最近では、扱うスーパーも増えてきているようです。
今回は、そんな『ロマネスコ』を使ったレシピと、『ロマネスコ』の魅力をご紹介します☆

ロマネスコのシチュー

ビタミンCもたっぷり含まれるロマネスコ。
サラダにしてもおいしいですが、茹でるとビタミンが流れてしまうので、シチューやスープがおすすめです!

材料

〇 ロマネスコ … 2分の1個分
〇 鶏もも肉 … 250g
〇 玉ねぎ … 1個(200g)
〇 ジャガイモ … 2個
〇 人参 … 1本
〇 水 … 700ml
〇 牛乳 … 200ml
〇 サラダ油 … 大さじ2

作り方

1.材料を一口サイズにカットします。
玉ねぎはくし切り、ジャガイモはお好みで半分か4分割に。

ポイント

ロマネスコは、茎からカットしたサイズで大丈夫ですが、大きすぎるものは縦にカットすると型もキレイになりますよ♪


2.熱した鍋にサラダ油を入れ、中火でロマネスコ以外の材料を入れます。
鶏肉の色が変わってきたら水を入れます。
煮立ってきたらロマネスコを入れて、弱火〜中火で20分程煮込みます。

3.野菜全体に火が通ったら一度火を止めて、シチューの素を入れます。
牛乳を入れて、再び弱火でとろみがつくまで5分程、煮込みます。

4.お皿に盛り付けて完成です♪

あと一品欲しいときはコレ!

スポンサーリンク

カロリー控えめ♪鶏ささみのやみつき時短サラダ

あと一品というときや、葉物のサラダでは物足りないときに、ビニール袋でサッと作れる、ささみを使ったボリューミーなサラダです。

材料

○ 鶏ささみ … 3本
○ きゅうり … 2本
○ ミニトマト … 適量
○ ごま油 … 大さじ1杯
○ にんにく(チューブでもOK)  … 一欠片
○ 生姜(チューブでもOK) … 一欠片
○ かんたん酢(すし酢や三杯酢でもOK) … 大さじ3
○ 豆板醤 … お好みで

下準備

ミニトマトは半分に切っておきましょう!

作り方

1.ささみを湯がきます。
鍋の調理が面倒なときは、タッパーに入れてラップをかけ、電子レンジでチンしても大丈夫ですよ。
火が通ったら、一度冷水に入れて熱を取ります。

2.ささみを冷ましたら、フォークを使って細かく裂きます。

3.きゅうりの皮をピーラーで何ヶ所か剥き、ビニール袋に入れて麺棒で叩きます。
4.きゅうりの入ったビニール袋にささみとミニトマトも入れ、調味料を全て入れて揉むように混ぜます。

5.全体に調味料が絡んだら完成です!

ポイント

・きゅうりは包丁で切るより、叩いた方が味が染み込んでおいしいですよ。
・味をしっかり付けたい場合は、少し冷蔵庫に入れて20分程置くとさらに味が染み込みます♪

ロマネスコの魅力って?

ブロッコリーでも、カリフラワーでもない不思議な見た目の『ロマネスコ』。
実は3種の中で、一番低カロリーといわれています。
ビタミンCをはじめ、カリウムやカルシウム、鉄分など食物繊維が豊富なんだそうです。
免疫力アップや美肌効果にも期待できるといわれています。
不思議な見た目をしていますが、実は栄養満点の食材の一つなんですね♪

スポンサーリンク

最後に

いかがでしたか?
ロマネスコのシチューも、ささみのサラダも、カロリーを抑えながら満足感のある食べ応えなので、野菜が嫌いな方でも食べやすいレシピなのでは?
スーパーでロマネスコを見かけたときには、ぜひこのメニューをお試しくださいね♡

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

料理・グルメ Ranking

New

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.