今注目の鍋料理!ハワイ料理の「チキンヘッカ」風ぽん酢鶏すき焼き☆

公開日:

更新日:

今注目の鍋料理「チキンヘッカ」を知っていますか?
鶏肉を使ったすき焼き風の鍋がチキンヘッカです。
ハワイに移り住んだ日系移民が、日本のすき焼きをルーツとして伝えられたといわれるハワイ料理。
ぽん酢味にアレンジした、『チキンヘッカ風☆ぽん酢鶏すき焼き』を作ってみました!

材料(2人分)


○ 鶏むね肉 … 1枚
○ 玉ねぎ … 1/2個
○ 白菜 … 4枚
○ 春菊 … 60g
○ プチトマト … 8個
○ 焼き豆腐 … 1丁
○ しめじ … 130g
○ フォー … 100g
○ しょうが  … 1かけ
○ ぽん酢 … 150cc
○ みりん … 50cc

下準備

1.小鍋にお湯を沸かして、フォーを5分間ゆでる。
ゆで上がったら、水にさらしてザルにあげ水を切る。

フォーの扱い方ポイント

ゆでたフォーが固まってしまったら、再度、水にさらしてザルにあげてからお鍋に加えましょう。

2.鶏むね肉は1口大、玉ねぎは1センチ幅、白菜と春菊は3センチ幅に切る。

3.トマトはヘタを取り、半分に切る。

4.焼き豆腐は2センチ角に切る。

5.しめじは手でほぐしてバラバラにする。

6.しょうがは皮を剥いてすりおろす。

7.ぽん酢にみりんを加えて混ぜ合わせる。

スポンサーリンク

作り方

1.テフロン加工された鍋を熱して、鶏もも肉を加えて軽く焦げめがつくまで炒める。

2.玉ねぎと白菜、しめじを入れて混ぜ合わせ、焼き豆腐を加える。

3.ぽん酢とみりんを合わせたものを鍋に加える。

4.フタをして、中火にかける。

5.火が通ったら、すりおろしたしょうがを加え、軽く混ぜ合わせる。

6.ゆでておいたフォーを加え、春菊とプチトマトをのせ、フタをし春菊がしんなりしたらできあがり。

テフロン加工されていないお鍋

テフロン加工以外の鍋を使う場合は、鶏もも肉を炒める前にサラダ油を鍋に入れてから炒めましょう。

春菊が苦手な方にオススメの野菜

春菊の風味が苦手な方は、豆苗や水菜を使ってもOK!
クセがないのでお子さんも美味しく食べられますよ♪

スポンサーリンク

ダイエット中や冷え性の方にもオススメ!チキンヘッカ

すき焼きでも、鶏もも肉を使っているので、低カロリーに仕上がります。
テフロン加工の鍋を使い、余分な油脂を使わなくて済むので、ダイエット中の方にオススメです。
また、血行を促進し、体を温める成分が含まれるしょうがも、たっぷり入っているので、冷え性の方にもピッタリ!

お料理初心者も安心!失敗ナシの秘密はぽん酢

ぽん酢で味つけをするので、失敗の心配がありません。
料理初心者も、簡単にインスタ映えするハワイ料理が作れます。
普段のすき焼きと一味違う、『チキンヘッカ風☆ぽん酢鶏すき焼き』は食卓の話題になること間違いありませんよ♪

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.