写真を飾るだけじゃもったいない!100均の写真立てをオシャレにDIY

更新日:

投稿日:2018/09/14 更新日:

部屋の壁がなんだかさみしい...または、玄関にもう少し華やかさがほしい...など
思ったことはありませんか?
写真立てと少しのアイデアでオシャレにする方法があるんです!!
ぜひ参考にしてみてください☆

着物の端切れで和の雰囲気が作れちゃう

用意するものは写真立てと着物の端切れ、またはお気に入りの布だけです。
着なくなってしまった着物がタンスの奥に眠っていたら、ぜひコンパクトにいつでも目に付くインテリアにしてみるのはいかがでしょうか?
京都や奈良に行くと着物のお店に端切れだけ売っているお店もあります。
旅行の際にお気に入りのものを見つけたら玄関の雰囲気づくりや壁掛けとして使ってみてください!

スポンサーリンク

壁に飾る多肉植物 ~ 多肉植物タブロー ~

多肉植物が部屋にあるだけで部屋の雰囲気が変わりますよね!
普通は棚の上に置いたりして育てるものですが、一工夫でさらにオシャレに変えることができます。

必要なもの

・写真立て:水をおげるので腐ったりしないようにポリエチレンのものをチョイスするのがおススメです!
・多肉の土:多肉はあまり水を必要としないので、水はけのいい観葉植物または多肉用の土を使います。
・水苔:壁にかけたときに土が溢れるのを防ぐために使います。
・金網:土台に使います。
・割りばし:穴をあけるときに使います。

作り方

1. 写真立ての裏ブタを開けて、表面のガラスを外します。
2. 金網の網の部分だけカットして使います。後で中に押し込む作業があるので大きめにカットします。
3. フレーム内に少し強引に指で押し込み穏やかな楕円形を作ります。
4. 金網の中に水苔を敷くんですが、買ったままの状態だと乾燥しているのであらかじめ水をふくませておきます。
5. 水で戻した水苔を網の内側に敷いていきます。この時隙間のないようにしましょう。
6. 水苔を敷いた上に多肉の土を入れます。
7. 裏ブタを閉める
8. そしたら割りばしを使って穴をあけていきます 好きなところに穴をあけて埋め込んでいきます
9. 大きさや色合いなどを調整しながら埋めていったら完成です!!

ポイント

・もし、水をあげていて裏ブタにカビができてしまったら、写真立てにもともと付いているガラスをウラブタとして使うのも良いですね!
・多肉植物は太陽に当たると大きく成長してしまうので部屋の中でインテリアとして使うと良いかもしれませんね!

写真立てのDIYいかがだったでしょうか?

初めの着物の端切れのDIYは季節ごとに布を変えても良いですよね!
多肉植物のDIYはドライフラワーで同じように作ってもまた雰囲気が変わっていいと思います。
ぜひオリジナルで作ってみてください!
最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

100YEN Ranking

All Ranking

New

スポンサーリンク

flavita

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.