まるでお店の味?!元カフェ店員が教える「簡単トマト煮込みハンバーグ」

公開日:

更新日:

子どもにも大人にも大人気なハンバーグ。
和風も洋風も、どちらも美味しいですよね♪
今回は、料理初心者の方でも簡単に作れちゃう☆トマト缶を使った「煮込みハンバーグ」のレシピをご紹介します♪

材料(2人分)

ハンバーグ

○ 合いびき肉 … 300g
○ 玉ねぎ … 1/2個(みじん切り)
○ 牛乳 … 大さじ2
○ パン粉 … 大さじ2
○ 塩コショウ … 少々
○ にんにくチューブ … 小さじ1

ソース

○ トマト缶 … 1缶
○ 水 … 100ml
○ 酒 … 100ml
○ コンソメ … 1個

盛り付け

○ とろけるチーズ … 2枚
○ ブロッコリー … 1房(茹でる)

スポンサーリンク

作り方

1.ボウルにパン粉、牛乳を入れて、浸します。

2.フライパンに油を薄くひき、みじん切りにした玉ねぎをアメ色になるまで、しっかりと炒めます。

3.1のボウルにひき肉、にんにく、塩コショウ、2の玉ねぎを入れてよく練ります。

4.全体的に練ったら、ハンバーグをお好みのサイズや形にしましょう♪

5.フライパンに油をひき、ハンバーグの空気を抜きながら並べていきます。
※くっつかないように、余裕をもって並べると◎

6.両面がしっかりと、焼き色がつくまで焼きます。

7.一旦、お皿にハンバーグを取り出します。
※ここで、フライパンの余分な油を、キッチンペーパーで拭き取りましょう!

8.フライパンにトマト缶、水、酒、コンソメを入れ、ぐつぐつ煮込みます。

9.7のハンバーグをフライパンに戻したら、蓋をして煮込みます。
※味が染みるように、両面をしっかりと煮込みましょう♪

10.煮込んだハンバーグとソースの上に、茹でたブロッコリーと、チーズを盛り付けたら完成☆

トマト缶の魅力♡

トマトといえば「リコピン」が豊富ですよね。
しみやくすみの原因であるメラニンを抑制するので、美肌に効果的!
他にも、生活習慣の予防やダイエットにも嬉しい栄養素なんですよ♡

美容にも健康にもいい「リコピン」。
実は、生のトマトよりもトマト缶のほうが、倍以上含まれていることを知っていましたか?
さらに、ミネラルやビタミン、食物繊維も生のトマトよりも多く含まれているんです☆
料理に、トマト缶を使うのもいいですよね♪

スポンサーリンク

さいごに

いかがでしたか?
お店にでてくるような、美味しくてオシャレなハンバーグが簡単にできちゃうんです!
簡単なのに本格的なので、周りから褒められるかも♡
ひと手間加えるだけですので、料理初心者の方でも簡単に作れるレシピですよ♪
ぜひ、チャレンジしてみてくださいね☆

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.