見た目華やか★あと一品欲しいときに!材料2つで作る『ハムとチーズのミルフィーユ』

更新日:

投稿日:2018/12/11 更新日:

パッと華やかな料理を作りたい!と思いつつ、なるべく時間もかけたくない。
そんなときには、材料たったの2つだけの『ハムとチーズのミルフィーユ』♪
子供からお酒好きな大人まで喜んでもらえるレシピです
普段の料理にあと一品加えたいときや、おつまみ、オードブル、おせち料理にも!
幅広いシーンで使えますよ♪

ハムとチーズのミルフィーユ

材料(8個分)


○ハム … 5枚
○スライスチーズ(お好み) … 4枚
※モッツアレラチーズは、クセが
ないのでおすすめです。

作り方

1.ハムを一番下におき、『ハム→チーズ→ハム→チーズ→ハム』のように交互に重ねていきます。
※お好みで、バジルソルトやペッパーを敷いて重ねると、大人な味になります。

2.ハムからはみ出したチーズを切り落とします。
※形が崩れないように、包丁を小刻みに動かして切ってください。

3.8等分したら完成。

慣れたら、2〜3分で作れますよ♪

おつまみやオードブルで定番の、ハムとチーズ。
今回は、2種類を使っ
てミルフィーユ状にしました。

アレンジ自在!
大葉を加えると”和風テイスト”に、
バジルを加えると”洋風テイスト”になりますよ。
皿に盛り付けるとき、トマトやベビーリーフを飾りとして並べれば、彩りをプラスできます。

お肉などの茶色の食べ物が多くなりがちの食卓が、パッと見た目も華やかになりますよ!
ぜひ、お好みの食材をミルフィーユにしてみてください♪

スポンサーリンク

いつも食べているハムの魅力って?


お中元やお歳暮などのギフトに定番のハムから、ロースや骨つきなど、さまざまな種類があります。
普段何気なく食べているハム。
実は、栄養が豊富に含まれているんです。

ハムの栄養素

①タンパク質 … アミノ酸で構成されており、筋肉や皮膚、骨を形成・維持するために不可欠な栄養素です。
女性なら美肌や綺麗な爪や
髪を保つためにも大切な成分となります。

②ビタミンB1 … 炭水化物をエネルギーにかえるビタミンB1が豊富に含まれています。
不足すると、脳や神経にエネルギーの供給不足となり、疲労や倦怠感の原因となります。
そのため、摂取した炭水化物を効率よく体のエネルギーに変えるには、ビタミンB1の働きが欠かせません。

③ナイアシン … 皮膚や粘膜の細胞の生成を促す栄養素として、しみやそばかすなどのエイジングケアにも効果が期待できます。

④リン … 歯や骨などの生成に携わる他、糖の代謝を高めたりナイアシンの吸収を助ける働きがあります。
ただし、リンを摂りすぎると
体内のカルシウムを減少させてしまいます。
そのため、カルシウムが豊富なチーズと一緒に食べることで、バランスよい栄養摂取につながります。

栄養バランスもOk!たった2つの材料で作れちゃう♪


見た目華やかな『ハムとチーズのミルフィーユ』。
ハムだけでなく
、チーズもまた、体に必要な栄養素がバランスよく含まれている食べ物です。
摂りたい残りの栄養素は、ビタミンCと食物繊維。
野菜や果物なども一緒に食べることで、栄養バランスがアップしますよ♪

一品追加したいときや、おもてなしメニューとして、ぜひ食卓に加えて
みてください!

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

レシピ Ranking

All Ranking

スポンサーリンク

flavita

Copyright© bestive , 2020 All Rights Reserved.