クリスマスや記念日☆特別なディナーに♪簡単ローストチキンの作り方

更新日:

スポンサーリンク

美容サプリ プラセンタ

投稿日:2018/12/04 更新日:

イベントや、記念日に食べる特別料理といえば、ローストチキンが代表的ですよね。
お店で買うイメージが強いですが、オーブンがあれば自宅でも簡単に作れちゃうんです♪

今回は、醤油とはちみつベースで、ほんのり甘いチキンの作り方をご紹介します。

ローストチキンのレシピ

材料

○鶏の半身(骨つき)… 2本
○オリーブオイル  … 適量(チキンの表面に塗る用)

~下味~
○ニンニクすりおろし … 1片
○醤油 … 大さじ2
○はちみつ … 大さじ4

作り方

1.鶏の皮に、フォークで穴をあける。
※下味をしっかり浸透させるために重要な工程です。

2.保存用の袋に下味用の材料と鶏を入れ、よく揉む。
※バットに入れても良いですが、袋だと少ない調味料でもしっかり浸すことができます!
この状態で一晩おくのがオススメ!
つけこむ時間が短くても味はつきますが、長ければ長いほどしっかり味がつきますよ♪

3.オーブンを200度に温め、予熱が終わったら皮目を上にし、30分焼く。
※オーブンによって差があるので、20分くらいしたら小まめに様子を見るようにしましょう!
塩味のチキンよりも焦げやすいので注意が必要です。


4.10分ごとに、チキンの表面にオリーブオイルを塗る。
※オイルを表面に塗りながら焼くことでパリッとします☆

皿に盛り付けて、完成です!

スポンサーリンク

味付けのバリエーション

はちみつ×醤油で照りやき


今回は、はちみつの効いた甘めの味を紹介しました。
はちみつは、お肉を柔らかくしてくれる効果もあり、砂糖を使うよりも落ち着いた甘みに仕上がりますよ♪
照りが出るような味付けの場合は、焦げやすいので注意してくださいね。

塩×ニンニク


シンプルな塩の味付けも美味しいですよ♪
同じ大きさであれば、味付けを変えても焼く時間は大体同じです。
塩味の場合も、フォークで皮に穴をあけるのは忘れずに!
お好みでハーブを合わせて揉み込んでも、香りが出てとても美味しいですよ!
オススメはローズマリーを、オーブンに一緒に入れてスパイシーな香りに♪

特別なディナーには手作りチキンを

ローストチキンは、下準備さえしておけばオーブンで焼くだけなので、その間に他の料理も作れますね♪
焼き時間だけは、オーブンによって変わりますので注意が必要ですが、一度時間を覚えてしまえば簡単!
ぜひ、手作りローストチキンに挑戦してみてください。

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

All Ranking

New

スポンサーリンク

美容サプリ プラセンタ

Copyright© bestive , 2020 All Rights Reserved.