【スペアリブのオーブン焼き】漬け込んで焼くだけ!時短レシピ

公開日:

スポンサーリンク

プラセンタ

投稿日:

スペアリブは大切な記念日や、おもてなしのパーティにピッタリの料理✨
骨付き肉という響きだけで、なんだかとっても贅沢な気分^^

難しいイメージがあるスペアリブですが、実はとっても簡単😍
お肉を漬け込んで焼くだけ!!!

パーティや父の日などのイベント、贅沢したい休日に作ってみませんか?

\大切な人に作りたい♡絶品料理です!/

◆ パーティの料理に映える絶品料理
◆ 漬け込んで焼くだけ!簡単レシピ
◆ 大切な家族・彼氏に作ってあげたいNo1料理

材料(3人前)

○ 豚のスペアリブ … 600g

調味料A

○ たまねぎのすりおろし … 1/4個分
○ すりおろしにんにく … 小さじ1
○ トマトケチャップ … 大さじ4
○ しょうゆ … 大さじ2
○ ウスターソース … 大さじ2
○ はちみつ … 大さじ2
○ 酢 … 大さじ1
○ あらびき塩こしょう … 適量

付け合わせ

○ じゃがいも … 3個分
○ ベビーリーフ … 1袋
○ アスパラガス … 3本
○ ミニトマト … 6個

調味料B

○ バター … 10g
○ あらびき黒コショウ … 適量
○ ハーブ岩塩 … 適量

スポンサーリンク

下準備(前日にすること)

1.スペアリブは表面をキッチンペーパーで軽くふき、全体をフォークで数ヵ所刺して塩コショウをします。

下準備 豚肉

2.調味料Aを混ぜ合わせ、下処理したスペアリブと一緒に保存袋に入れてよく揉みこみ、冷蔵庫で一晩漬けこみます。

下準備 豚肉

※味が豚肉の中までしっかりと染み込ませるために、前日に準備しておきましょう!

作り方①~お肉編~

1.オーブンの天板にクッキングシートを敷き、漬け込んでおいたスペアリブを並べます。

スペアリブを焼く

ポイント

汁気を軽く切ってから並べるのがポイント!
漬けダレは最後に使うので、捨てずに取っておきましょう🔍

2.200℃に予熱したオーブンで約20分焼きます。

スペアリブの作り方

3.一旦取り出して漬けダレをハケで両面に塗り付け、裏返して約10分焼きます。

スペアリブの作り方

ポイント

タレをかけて二度焼きすると、キレイな照りが出てきますよ。
オーブンによって焼き上がりが異なるので、途中で様子を確認してあげましょう🔍
焦げそうな場合は、アルミホイルをかぶせてあげると◎

スポンサーリンク

作り方②~野菜編~

じゃがいも

1.皮をむいたじゃがいもを2~3角に切って耐熱容器に入れたら、600Wの電子レンジで6~8分加熱します。

じゃがいも 下準備

2. じゃがいもが柔らかくなったら熱いうちにつぶし、調味料Bを加えて味を整えます。

アスパラガス

1.アスパラガスは根元部分1cm位を切り、筋の固い下半分をピーラーで剥いてから半分に切ります。

2.塩を少々加えた沸騰したお湯で①を約2分茹で、冷水にとったら水けを切っておきましょう。

作り方③~盛り付け編~

1.作り方②で作ったマッシュポテトとアスパラガス、その他にベビーリーフとミニトマトをお皿に盛りつけます。

野菜を皿に盛り付ける

2.出来上がったスペアリブを最後に盛り付けて完成✨

スペアリブの作り方 盛り付け

スポンサーリンク

このスペアリブはウマい♡休日は贅沢気分を

スペアリブを作っている間に、スープやサラダなどちょこっとした料理を作ることも可能!
スペアリブも前日に下準備をして当日焼くだけなので、とっても簡単💑

父の日におすすめです♪

スペアリブは、家族の為に頑張っているお父さんも喜んでくれること間違いなしの料理♪
父の日にもおすすめのレシピですよ✨

焼いているうちから、お肉の香ばしい風味が部屋いっぱい♡
贅沢気分を味わえるのに美味しい!そして簡単!
そんなスペアリブを作ってみませんか?(^^)/

贅沢なレシピが簡単に作れます!

一度は行きたい予約が取れない料理教室―鈴木薫さんに教わる、ちょっと「贅沢なレシピ」

10分で絶品 時短テクで作る贅沢おかずレシピ30

大人気割烹が教える3ステップ極上レシピ 美食家のための 贅沢和食

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

レシピ Ranking

All Ranking

New

スポンサーリンク

プラセンタ

Copyright© bestive , 2020 All Rights Reserved.