ジューシーでやわらか♡肉汁溢れる豚肉×ビール煮込みの作り方

公開日:

スポンサーリンク

プラセンタ クーポン

投稿日:

スーパーでお手頃価格で手に入る豚肉は、主婦の味方!
安かったからまとめ買いしたけど、味付けがマンネリ化しがちなのが悩み。
そんなときは、ビールで煮込んでジューシーなお肉に変身させましょう😍!

豚ロースのかたまりの豪快な見た目と、少し苦めがクセになる味と香り。
全ての五感をふんだんに使える『豚肉のビール煮込み』をお召し上がりください♬

豚肉のビール煮のレシピ

材料

○ ビール … 1缶(350㎖)
○ 豚ロースかたまり … 約500g
○ 塩、こしょう … 適量
○ チリパウダー … 小さじ1/2
○ 玉ねぎ … 1個
○ にんにく … 3かけ
○ オリーブオイル … 大さじ2
○ 小麦粉 … 適量
○ ケチャップ(トマトピューレでも可)
○ コンソメ(ブイヨンでも可) … 1キューブ
○ お湯 … 300㎖
○ クレソン(お好きなハーブでも可) … 適量

下準備

・オーブンを200度に予熱しておく
・コンソメをお湯で溶いておく

コンソメをお湯でとく

作り方

1.豚肉を適当な大きさに切り、綿棒でたたいて柔らかくする

豚肉を綿棒でたたく

2.お肉に塩・こしょう・チリペッパーを揉み込み、5分置く

豚肉に下味をつける

3.ビールを小鍋に入れて弱火にかけ、おおよそ半量になるくらいまで煮詰める

ビールを煮詰める

4.玉ねぎとにんにくをそれぞれ薄くスライスして天板に敷き、塩ひとつまみとオリーブオイルをかけて混ぜる

玉ねぎにかける

5.お肉用の天板があればそれにうっすらと小麦粉を振り、3の豚肉を並べる(お肉用の天板がなければ、料理用のワイヤーラックでもOK)

肉に小麦粉をかける

6.下段に4の玉ねぎ、上段に5の豚肉がくるように並べて予熱しておいたオーブンに30分かける
10分置きに豚肉をひっくり返し、まんべんなくしっかりと焼く

オーブンで焼く

7.一旦取り出して豚肉の上面にケチャップを塗り、豚肉を下段に入れて200度のオーブンでさらに5分焼く

豚肉をオーブンで焼く

8.オーブンを180度に下げる

9.玉ねぎ・にんにく・豚肉を耐熱容器にのせ、煮詰めたビールとコンソメをそっと流し入れる

煮詰めたビールとコンソメを入れる

10.40分焼いて豚肉が柔らかくなっていれば完成!仕上げにクレソンをのせて出来上がり★

スポンサーリンク

旨味を逃がさないことが大事!

このレシピで大切なのが、旨味となる豚肉の肉汁を逃さないこと!
お肉用の天板には穴が空いているので、上段で焼くことで下段の玉ねぎとにんにくの天板に肉汁が落ち、野菜にもコクが出ます。

★ワイヤーラックで代用可能

お肉用の天板がない場合は、ワイヤーラックを代用するのが◎
ラックもなく、オーブンも1段のみの場合はすべて同じ天板または耐熱容器に入れて焼いても大丈夫です。
野菜やお肉が焦げないように、こまめにお肉をひっくり返して野菜を混ぜるようにしてくださいね!

焦げてしまわないか心配な方は、下にクッキングシートを敷くと安心ですよ♬

リメイクもできる簡単料理

豚肉のビール煮、いかがでしたか?
ビールで煮込んだ料理だとクセのある味を想像しがちですが、お味は驚くほどさっぱり!お肉は牛肉に替えても◎

翌日に持ち越したら、お肉を一口大のサイズに切ってスープごとカレーに入れてリメイクすると最高に美味しくなります!
おもてなし料理にも、ぜひお試しあれ♪

スポンサーリンク

豚肉料理、最近マンネリ化してない?

材料2つde超簡単! Mizukiのやみつきおかず

肉炒め 毎日頑張っているあなたへ。とにかく簡単に作れるレシピです。

あなたに代わって献立決めときました! 毎日の晩ごはんBOOK

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

レシピ Ranking

All Ranking

New

スポンサーリンク

プラセンタ クーポン

Copyright© bestive , 2020 All Rights Reserved.