餃子の皮でもっちもち♡簡単×ヘルシーな「ラザニア」の作り方

公開日:

スポンサーリンク

ルイボスティー

投稿日:2019/12/23 更新日:

クリスマスや年末年始はパーティーをする機会が増えますよね。
今年はホームパーティーを計画してるけど、メインのメニューが決まらない…。
そんな特別な日は、見た目も豪華でボリュームがある「ラザニア」はいかが?

作るのが難しいラザニアも、このレシピなら簡単に作れるうえに手の込んだように見える♪

おすすめポイント

炒める/混ぜる/焼く 難しい手順は一切無し!
・豆腐だからヘルシーに食べられる!
中途半端に余る餃子の皮も使えて、もっちもち♪

材料(3~4人前)

ミートソース

○ 牛豚合いびき肉 … 200g
○ 生おから … 50g
○ 玉ねぎ … 1/2個
○ にんにく … 1片
○ 塩 … 少々
○ あらびき黒コショウ … 少々
○ オリーブオイル … 大さじ1

調味料A

○ カットトマト … 1缶(400g)
○ 赤ワイン … 20cc
○ ケチャップ … 大さじ3
○ ウスターソース … 大さじ1
○ コンソメ(顆粒) … 大さじ1
○ ナツメグ … 少々

ホワイトソース

○ 絹ごし豆腐 … 300g

調味料B

○ 豆乳 … 大さじ1
○ 砂糖 … 小さじ1
○ コンソメ(顆粒) … 小さじ1
○ 塩コショウ … 少々

仕上げ

○ 餃子の皮 … 24枚
○ ピザ用チーズ … 80g
○ パセリ … 適量

下準備

・牛豚合いびき肉に【塩・あらびき黒コショウ】を揉みこんでおく
・豆腐はペーパーで包んでお皿で重しをして、水切りをしておく
・ニンニクと玉ねぎは、細かくみじん切りにしておく

スポンサーリンク

作り方

まずはミートソース作り

1.フライパンに【オリーブオイル・ニンニク】を中火で熱し、香りがたったら合いびき肉を加えて肉の色が変わるまで炒めます。

合いびき肉を炒める

2.玉ねぎを入れて透明になるまで炒めたら、生おからを加えて炒め合わせます。

合いびき肉と玉ねぎを炒める

3.調味料Aを加えてとろみが出てくるまで煮詰めたら、塩コショウで味を整えます。

合いびき肉と調味料を煮詰める

次はホワイトソース作り

4.フードプロセッサーに豆腐を入れ、なめらかになるまで混ぜます。

豆腐をフードプロセッサーにかける

5.調味料Bを加えて、再度フードプロセッサーにかけます。

フードプロセッサーにかける

いよいよ仕上げです♪

6.オーブンを220℃に予熱します。

7.耐熱容器にミートソース・豆腐ホワイトソースを1/3ずつ入れて敷き詰めます。

ミートソースとホワイトソースを容器に敷き詰める

8.餃子の皮を2枚重ねにして水にくぐらせ、上に少し重なるように敷きます。

餃子の皮を上に敷く

ポイント

仕上がりが粉っぽくなるのを防ぐため、餃子の皮は必ず濡らすのが◎また、餃子の皮を2枚重ねにすることで、モチモチ食感のラザニアに♪

9.7~8の工程を2回繰り返し、仕上げにピザ用チーズをたっぷりとのせます。

ピザ用チーズを上からかける

10.220℃に加熱したオーブンで25分、チーズに焦げ目がつくくらいまで焼きます。

220度に予熱したオーブンで25分焼く

11.焼きあがったラザニアにパセリを散らしたら出来上がり☆

ラザニアにパセリをふりかける

食卓を豪華に♪簡単×ヘルシーラザニア

今回は、通常はラザニアの皮で作るところを、餃子の皮で簡単にアレンジしました。
高カロリーになりがちなラザニアも、「おからのミートソース」や「豆腐のホワイトソース」にすることで、とってもヘルシーに♡

ヘルシーで美味しさUP☆ダイエット中の方でも安心!子供も大喜びのレシピです!

ラザニア

クリスマス記念日のメイン料理や年末年始のおもてなしに、ぜひ作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

楽々レシピはこちら☆

志麻さんの何度でも食べたい極上レシピ

いつでも かんたん おもてなし~あこがれのホームパーティーを楽しくお手軽に~

本場の人気バル直伝! ピンチョスレシピ

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

All Ranking

New

スポンサーリンク

ミックスナッツ

Copyright© bestive , 2020 All Rights Reserved.