余ったアレが大活躍!コロンと可愛い♡簡単キッシュの作り方

更新日:

投稿日:2019/10/04 更新日:

フランスの家庭料理として有名な『キッシュ』は、おもてなしレシピとして人気ですよね。しかし、『キッシュ』は作りたいけれど、毎回タルト生地から作るのは面倒くさいもの…。
今回はそんな『キッシュ』が、簡単に作れるレシピをご紹介します。
トースターを使いますが、一口サイズなので焼く工程もあっという間!余りがちな餃子の皮も使い切れる嬉しいレシピです。

コロンと可愛い♡一口キッシュ

調理時間⏰約15分

材料(6個分)

○ 餃子の皮 … 6枚

たまご液
○ たまご … 1個(Mサイズがおすすめ)
○ 牛乳 … 大さじ1
○ 粉チーズ … 大さじ2
○ マヨネーズ … 小さじ1
○ 塩コショウ … 少々
○ ウィンナー … 3本
○ アスパラガス … 1本

○ パセリ … お好みで

用意する道具
○ アルミカップ … 6枚(深さ20cm、底部全長3.5cm を使用)

スポンサーリンク

作り方

1.アルミカップ6枚を並べて、餃子の皮を入れる。

餃子の皮

ポイント

花の形のように整えると、仕上がりが可愛くなりますよ。

2.たまご液の材料すべてを混ぜ合わせる。

キッシュ 作り方

3.1の餃子の皮の中に、2のたまご液を均等に入れる。

キッシュ 作り方

4.プチトマトを4等分にし、3のたまご液の上に2個ずつのせる。

キッシュ 作り方

5.900Wのトースターで7~8分ほど焼く。

6.餃子の皮のフチに焦げ目がついてきたら完成♪
(お好みでパセリなどをふりかけてくださいね。)

キッシュ 作り方

余った餃子の皮をフル活用!

面倒くさい料理に思える『キッシュ』も、余りがちな餃子の皮とアルミカップを使えば、簡単に一口サイズの可愛いキッシュが作れますよ♪
冷ましてから、冷凍すればお弁当用のおかずや朝食にも出せる、作り置きレシピとして◎
ぜひ、余った餃子の皮があるときは一口キッシュに活用してみてくださいね。

公式SNSで動画公開中♪

Twitterはこちら

Instagramはこちら

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

レシピ Ranking

All Ranking

New

スポンサーリンク

flavita

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.