お家で簡単!本格味のキーマカレーを作ろう

更新日:

投稿日:2018/10/26 更新日:

ちびっこを中心に大人気のカレー。
最近ではカレーグランプリが開催されたり、種類がどんどん多くなるなど市場が広がっています。
だけど、お家で本格的なカレーを作るとなると、一から調味料をそろえなければならないので大変ですよね。

今回は、「普通のカレーは飽きた…」というあなたに、お家で簡単にできる本格キーマカレーのレシピをご紹介♪
市販のカレールーを使用するので、簡単に短時間で作れちゃいますよ!

今夜の献立は、キーマカレーに決まり!

さっそく作っていきましょう
材料も少ないのでお買い物も安心です。

<材料(4人前)>

・合い挽き肉 300g(お肉多めがいい方は400g!)
・人参 1本
・玉ねぎ 2個
・エリンギ 2本
・市販のカレールー 1/2
・にんにく(チューブでもOK) 適量
※お好みでカットトマトを入れるのも◎

<調味料>

・シナモン 適量
・ソース(ウスターでもオイスターでもOK)適量
・だし 適量

<作り方>

① にんにくをみじん切りにして油をひいたフライパンで炒める。(チューブの場合は焦げやすいので注意!)
② 人参とエリンギは角切りにし、玉ねぎはみじんにする。
③ にんにくを炒め終わったら、取り出さずに合い挽き肉を投入し一緒に炒める。
④ 野菜を投入し炒める。
⑤ お肉の色が変わったら水を適量投入。同時にソースとシナモンをお好みで味つけする。
⑥ 材料すべてが煮込み終わったら完成!

スポンサーリンク

美味しく食べちゃいました!

シナモンを入れることによって、キーマカレーなのにカレー独特の辛さではなく甘みも感じることができます。
食感的には、ハンバーグを崩して煮込んだ?というイメージがぴったりかも。
キーマカレーだと残ってもチーズとパン粉を足せばドリアにできたり、朝食にトーストの上に乗せてもGood!
ひき肉系のレシピは男性にも人気もあり、普通のカレーが飽きた…という方にもぴったりのカレーですよ。

キーマカレーに合う簡単レシピ

キーマカレーも種類はカレーなので、副菜にはサラダやコンソメスープがオススメです。
一緒にお野菜をたくさん摂れるので、野菜嫌いのちびっこでも、野菜不足の旦那さんにもバッチリ!

次は、キーマカレーと同じ材料+αで作れるレシピをご紹介します。

野菜たっぷりコンソメスープ

<材料(4人分)>

・人参 1本
・玉ねぎ 1個
・キャベツ 半玉
・コンソメ顆粒or鶏がらスープの素 適量
※こしょうを入れるとピリっとして違った味も楽しめるので、オススメです!

<作り方>

① 野菜を乱切りにする
※人参や玉ねぎの固さが気になるようであれば、煮る前にレンジでチンすると◎
② 煮えにくいにんじん→玉ねぎ→キャベツの順で入れる
③ 水を適量入れて煮る
④ 全体に火が通ったらコンソメ顆粒(または鶏がらスープの素)を入れて火を止めたら完成!

スポンサーリンク

おつまみにもなる!ツナキャベツサラダ

<材料(4人分)>

・キャベツ 1/4~半玉
・ツナ 1缶
・お好みのドレッシング
・にんにく 1かけ or チュープ3cmくらい
・エリンギ 1本

<作り方>

① キャベツを千切りにし、水に浸しておく
② にんにくとエリンギをみじん切りにする(チューブにんにくの場合はエリンギのみみじん切りにする)
③ フライパンに油をひき、にんにくを炒める
④ エリンギを投入し、火が通ったらツナを加える
⑤ キャベツを皿に盛り、炒め終わったツナとエリンギを上に乗せ、お好みのドレッシングをかけて完成!
※キーマカレーにトマトを使用した場合は、サラダに盛り付けても◎

今夜の晩御飯はキーマカレーに決まり!

いかがでしたか?
作るのが難しそうなキーマカレーですが、市販のルーを使えば意外と簡単にできてしまいます。
時間がない夜も、ひとりで食べるランチも、キーマカレーを作るればアレンジもしやすいですよ♪
保存もきくので、お弁当のおかずとしても◎
今夜の献立に悩んでいるなら、キーマカレーにしてみてはいかがですか?

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

レシピ Ranking

All Ranking

New

スポンサーリンク

flavita

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.