鶏むね肉も柔らかくサクサクに♪衣不要で簡単『チーズカツレツ』レシピ

公開日:

更新日:

お手頃な価格で買うことができて、とてもヘルシーな「鶏むね肉」。
良く料理に使う人も多いと思いますが、火を入れるとどうしてもパサパサになってしまいませんか?
そんなお悩みも、もう解消!
実は鶏むね肉は、ある下処理をするだけで、しっとりジューシーに仕上がるんです!

今回は、柔らか&サックサク「イタリアンチーズカツレツ」と、むね肉を柔らかく仕上げるコツをご紹介します。
小麦粉や溶き卵の衣不要&揚げ焼きにするので、手間もかからず簡単に作れちゃいますよ♪

材料(2人分)

○ 鶏むね肉 … 1枚(約300g )
○ 砂糖 … 小さじ2
○ 酒 … 大さじ1
○ ニンニクすりおろし(チューブ可) … 小さじ2
○ ハーブソルト … 適量
○ パン粉 … 適量
○ 粉チーズ … 大さじ1
○ オリーブオイル … 大さじ5

スポンサーリンク

作り方

1.鶏むね肉は、厚さが均一になるように観音開きにしたら、包丁の裏やめん棒でたたいて1.5~2倍の薄さになるまで伸ばします。

2.半分に切って、両面フォーク等で数か所穴をあけます。
(皮はお好みで取り除いてくださいね。)
イタリアンチーズカツレツ 作り方

3.鶏むね肉の両面に【砂糖・酒】をまぶして10分くらい置いたら、【ニンニクすりおろし・ハーブソルト】をしっかりと揉みこみます。イタリアンチーズカツレツ 作り方

4.ナイロン袋にパン粉と粉チーズを入れて、下味をつけた鶏むね肉を入れたらよくまぶし、30分くらい馴染ませます。イタリアンチーズカツレツ 作り方

ポイント

しばらく馴染ませることで、パン粉がよりしっかりとついて、衣がはがれにくくなります。

5.焼く直前に、もう一度ギュッと押さえるようにしてパン粉をつけます。(省略しても可)
イタリアンチーズカツレツ 作り方
パン粉を2度付けすることで、よりサックサクに仕上がりますよ♪

6.フライパンにオリーブオイルを大さじ3入れて、パン粉をつけた鶏むね肉を並べます。
皮付きの場合は皮目を下にしてくださいね。
イタリアンチーズカツレツ 作り方

7.残りのオリーブオイルを鶏むね肉の上からかけたら、ようやく中火にかけます。
イタリアンチーズカツレツ 作り方

8.6分くらい焼いたら裏返して、もう片面も2~3分くらい焼きます。
途中余分な油はキッチンペーパーで取り除いてくださいね。
イタリアンチーズカツレツ 作り方

9.器に盛ればできあがりです。
イタリアンチーズカツレツ 作り方
お好みでレモンやケチャップ等をかけてお召し上がりください。

むね肉を柔らかく仕上げる3つのコツ

1.肉は必ず常温に戻してから調理すること

2.水分を逃がさないようにすること
もも肉に比べて脂肪の少ないむね肉は、水分がとても多いんです。
そのためそのまま火を入れると、水分が抜けてパサパサになりがち。
酒で水分量をプラスして保水力のある砂糖をもみこむことで、しっとりジューシーに仕上がりますよ。

3.  加熱しすぎないこと
中火で表面をある程度焼いたら、あとは余熱で中まで火入れしましょう。

スポンサーリンク

ヘルシーな「イタリアンチーズチキンカツ」をご家庭で楽しもう♪

いかがでしたか?
節約食材の”鶏むね肉”で、こんなにオシャレなチーズカツレツが簡単に作れるなんて嬉しいですよね。
粉チーズとハーブソルトで、淡白な鶏むね肉も美味しさアップ♪
イタリアンチーズカツレツ 作り方
ボリュームもあるので、男性や育ち盛りのお子様も大満足まちがいなし♪
また冷めても柔らかく美味しいので、お弁当のおかずにもおすすめです。ぜひお試しくださいね!

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

料理・グルメ Ranking

New

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.