ビタミンパワーで糖質代謝!?豚ヒレ肉の「ジンジャーオニオンソテー」が大活躍♪

公開日:

更新日:

ついつい甘いモノやご飯を食べ過ぎた!なんてこと、たまにありますよね。
翌日の断食でリセットも良いのですが、やはりお腹が空いてしまい結局食べ過ぎちゃうことも…。

そんな時は、代謝をあげてくれるレシピで“食べるダイエット”をしてみませんか?
今回は、糖質代謝に役立つとされるビタミンB1を含んでいる「豚ヒレ肉」を使ったレシピをご紹介します♪

豚ヒレ肉のジンジャーオニオンソテー

材料

ジンジャーオニオンソテー
○ 豚ヒレ肉 … 1ブロック
○ 小麦粉 … 大さじ2
○ 塩コショウ … 適量
○ ニンニク … 1片

オニオンソース

○ 玉ねぎ … 1/4個
○ しょうゆ … 大さじ2
○ みりん … 大さじ2
○ 酒 … 大さじ2
○ 生姜すりおろし … 小さじ2

作り方

1.豚ヒレブロックを1cm厚さに切り、塩コショウ・小麦粉をまぶす。
豚バラブロック
2.玉ねぎをみじん切りし、しょうゆ・みりん・酒・生姜すりおろしを合わせてソースを作る。
オニオンソース
3.フライパンに油をひき、ニンニクを弱火で加熱し香りをつけたら取り出し、1を中火で加熱する。
中から赤い肉汁が出なくなるまで加熱したら◎
ジンジャーオニオンソテー 作り方
4.玉ねぎソースとニンニクを入れ、汁気が少なくなるまで煮詰めたら出来上がり♪
ジンジャーオニオンソテー

スポンサーリンク

今日の献立はコレ!豚ヒレ×玉ねぎでビタミン吸収率UP

豚ヒレ肉 料理
豚ヒレ肉には、ビタミンB1が含まれています。

そのビタミンB1には、糖質の代謝に働きかけるといわれていますが、甘いモノなどをたくさん取った時はその分ビタミンB1が消耗されやすくなるとも…。
なので、糖質を摂りすぎてしまった時には、しっかり補給してあげましょう!

さらに、このビタミンB1は“アリシン”という物質と一緒に取ると効率よく体に吸収されるといわれています。
アリシンは、玉ねぎ・ニンニクなどにも含まれていますので、豚ヒレ×玉ねぎレシピで余すことなくビタミンB1を摂り入れましょう♪

生の玉ねぎサラダで栄養を逃さずキャッチ!

玉ねぎサラダ
玉ねぎに含まれるアリシンがビタミンの吸収率を高めてくれますが、このアリシンは熱に弱いので、生のサラダとして食べるのがおすすめ☆
また、水溶性のため、調理の際はできる限り薄くスライスして、辛味をとるために水にさらすのは5分程度に抑えましょう。
水にさらした玉ねぎの水気を切り、かつお節とポン酢をかけるだけでもさっぱりしていて美味しいですよ♪

栄養の相性・特性を考えたレシピを!

いかがでしたか?
今回ご紹介したように、栄養には相性があったり熱に弱かったりなどの様々な特性があります。
例えば、むくみが気になる方におすすめのカリウムは、水に溶けやすいためスープなどの煮汁を一緒にいただく料理がおすすめ!

毎回意識するのは難しいですが、食べ過ぎたときなどにお助けレシピをいくつか覚えておくと、無理せずダイエットを続けることができますよ♪

スポンサーリンク

毎日の料理で栄養補給♡オススメのレシピ本

クックパッド ☆栄養士のれしぴ☆のおいしいキッチン♪ 3 (e-MOOK)
栄養まるごと10割レシピ!
からだにおいしい キッチン栄養学

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.