1人前50円でボリューム満点!熱々とろ〜り☆ふんわり豆腐とカニカマ煮込み

更新日:

投稿日:2019/02/21 更新日:

寒い日が続くと、温かい食べ物を食べたくなりますよね!
今回は、自宅にある食材を使って、簡単ボリューム満点レシピ『熱々とろ〜り☆ふんわり豆腐とカニカマ煮込み』の作り方をご紹介します。
1人前50円で作れちゃう煮込み料理で、体を温めましょう♪

材料(2〜3人分)

○ 豆腐(絹ごしor木綿) … 1丁(300g)
○ カニカマ … 5本(50g)
○ エリンギ … 1本
○ 卵 … 1個
○ あご出汁つゆ(麺つゆや白だしも可) … 大さじ4
○ 醤油 … 大さじ1
○ 水 … 200ml
○ 油 … 小さじ2

★ 片栗粉 … 大さじ1
★ 水 … 大さじ3

作り方

1.豆腐をキッチンペーパーで水切りして、適当な大きさに切ります。
豆腐
2.エリンギとカニカマも、適当な大きさに切ります。
カニカマ エリンギ
3.フライパンに油を入れて、エリンギとカニカマを炒めます。
カニカマ エリンギ 炒める
4.全体に火が通ったら、水200mlと切った豆腐を入れて、沸騰するのを待ちます。
カニカマ エリンギ 豆腐
5.沸騰したら、あご出汁つゆと醤油を入れて味をつけます。
あご出汁つゆ 醤油

6.沸騰したら一旦火を消して、混ぜ合わせた★をフライパン全体に注ぎ入れます。
片栗粉 入れる

ポイント

火をつけたままだと、ダマになることがあるので、火を消してから入れてくださいね。

7.再び火をつけて、全体に片栗粉が行き渡るようにヘラでざっくり混ぜます。
沸騰したら、溶き卵を注ぎ入れます。
溶き卵 入れる
8.10秒ほど煮立たせます。
※火を通し過ぎると、卵が固くなるので気をつけてください。
煮立たせる
9.器に盛って完成です。
カニカマ エリンギ 煮込み
薬味をのせると彩り良く見えますよ♪

アレンジしやすい節約レシピ♫

片栗粉のとろみに、豆腐のつるっとした喉ごし、エリンギの歯ごたえ、卵のふわっとした食感が同時に楽しめます。

また、カニカマ風味がよく効いているので、ご飯の上にのせて食べても美味しいです◎
今回はエリンギを入れましたが、豆腐とカニカマと卵をベースに、好きな食材を入れてみるのもおすすめ!

カニカマで手軽に美味しさも栄養も!

味や形、色をカニに似せた”かまぼこ”のこと。
カニカマの多くは、たらこを取り除いたスケトウダラの身を使用しているそうです。
材料は魚のすり身と卵白。
カニの身は入っていませんが、カニエキスが含まれています。
カニカマ

カニカマの魅力とは?

① スーパーなどで手軽な価格で手に入る。
② 加熱調理をしなくてもそのまま食べられる。
③ カニカマを加えると彩りも味わいも広がる。
④ 高タンパク、低カロリー、低脂肪、減塩。

最近では、加熱処理をされたすり身には、血糖値の上昇を抑える働きがあるといわれています。
脂っこい食材をカニカマに置き換えたり、サラダやボリュームを感じられる豆腐に混ぜて食べると、健康管理やダイエットをされている方にもおすすめ!

スポンサーリンク

体が喜ぶ『ふんわり豆腐とカニカマ煮込み』

寒い季節は特に、食べたくなる煮込み料理。
とろみのある、豆腐と卵、カニカマの風味の味わいが体に染み渡りますよ♪
胃を休めたいときや、カロリーを抑えたいときはもちろん、普段の節約レシピのレパートリーに加えてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

レシピ Ranking

All Ranking

New

スポンサーリンク

flavita

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.