シャインマスカットを皮ごと食べて美容効果200%!キレイに活かすアレンジレシピ♪

更新日:

投稿日:2018/09/25 更新日:

ブドウの中でもシャインマスカットは皮ごと食べられることで人気がありますが、甘くておいしいというだけではなく、女性にはうれしい美容効果も期待できるって知ってますか?
シャインマスカットは皮に栄養がたっぷり含まれているので、ぜひそのまま食べてほしいものですが、ときにはおしゃれなアレンジレシピも試してみたいところ。

今回は、シャインマスカットを皮ごと食べることで、キレイに活かすアレンジレシピをご紹介します。

シャインマスカットを皮ごと食べてキレイになろう

皮ごと食べられるシャインマスカットは種を出す必要もなく、そのままパクッと食べられる便利さから、子供にも大人にも大人気のフルーツです。
シャインマスカットには三大栄養素であるタンパク質、糖質、脂質が含まれているのはもちろん、たくさんのビタミンやミネラルが含まれている上に、ポリフェノールはアンチエイジングにも効果が期待できます。

サッと洗ってそのまま食べるのが一番簡単ですが、ちょっと工夫するとおしゃれなアレンジが楽しめますよ。

スポンサーリンク

シャインマスカットの生ハム巻きエディブルフラワーサラダ

とっても簡単に作れるのに見た目もきれいなので、ちょっとしたパーティに映えるアレンジレシピです。
皮ごと食べられるからこそサラダで食べるのもおすすめです!

<材料と作り方>

作り方は簡単です。シャインマスカットを6粒用意して、2粒ずつ大きめの生ハムでくるっと巻いてピックで刺すだけ。

お皿に盛り付けるときには、レタスやハーブなどを敷いてその上に乗せるとおしゃれです。エディブルフラワーを散らすのも忘れずに♪

シャインマスカットのワインゼリー

シャインマスカットの爽やかな甘みはゼリーにするとさらに引き立ちます。
ゼリー液にはシャインマスカットのジュースを使うとキレイな緑色になるのでおすすめです。

<材料と作り方>

シャインマスカットは1房使います。半分は水と白ワインと一緒に皮ごとミキサーにかけます。

耐熱容器に入れたらゼラチンを振り入れて20秒ほど加熱。あら熱が取れたらグラスにシャインマスカットをまるごと入れ、ゼリー液を注ぎ冷蔵庫で冷やし固めます。

シャインマスカットだけで十分な甘みがありますが、お好みで砂糖やハチミツを加えてもいいでしょう。

スポンサーリンク

シャインマスカットのレアチーズケーキ

ケーキなんていうとちょっと難しいように感じますが、レアチーズケーキなら焼く必要もなく冷蔵庫で冷やし固めるだけなので簡単です。

クリームチーズとシャインマスカットの爽やかな甘みを楽しんで♪

<材料>

・クリームチーズ 200g

・シャインマスカット 1房

・ビスケット 20枚ほど

・ヨーグルト 150g

・砂糖 50g

・レモン汁 大さじ1

・ゼラチンと水10gと大さじ2

・溶かしバター 50g

<作り方>

  1. クリームチーズチーズは常温で柔らかくしておき、細かく砕いたビスケットには溶かしバターを混ぜ込んでおきます。
  2. ビスケットはケーキ型に敷き詰め、クリームチーズとヨーグルト、砂糖、レモン汁、溶かしたゼラチンを混ぜ合わせたものを流し入れます。
  3. 2を冷蔵庫で2~3時間冷やし固めたら、半分に切ったシャインマスカットを表面にきれいに並べて完成です。

まとめ

シャインマスカットが出回る時期になると真っ先に買いに走ってしまう私、そのまま食べられる手軽さとあの甘酸っぱさはついついクセになります。
冷蔵庫で良く冷やしてそのまま食べてもおいしいけれど、たまにはちょっとの手間をかけてアレンジしてみるとまた違った美味しさを味わえて新鮮ですよ。

美容効果も高いポリフェノールも含まれているので、キレイを追求しているあなたはぜひ一度食べてみてくださいね。

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

レシピ Ranking

All Ranking

New

スポンサーリンク

flavita

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.