«平成最後の秋ヘアー»ヘアーからオシャレにたのしもう♡

更新日:

投稿日:2018/09/20 更新日:

夏から秋へ、ヘアカラーにアレンジ、共に楽しめるオススメロングヘアーをご紹介させて頂きます!
ロングヘアーのまま、雰囲気や印象を変えておしゃれを楽しみたい方、ぜひ参考にしてみてくださいね♡

コテでひと巻きアレンジロングヘアー

rio_acqua

出典:instagram.com

レイヤーを入れないストレートヘアーでも、毛先を軽めにすることで、秋カラーでトーンを落としても重たくなりすぎずに楽しむことができます。巻き髪に少し飽きてしまったそんな時は、コテで毛先をひと巻するだけの簡単アレンジでクールかつ優しい印象に。

透け感グレージュゆるウェーブロング

rio_acqua

出典:instagram.com

カラーはベージュではなく、秋冬によく馴染むグレージュに。グレーが引き出してくれる少し涼し気な印象が、季節にすごく馴染みます。
ゆる~いウェーブのアレンジで少しトーンダウンしたカラーでも丸みが出て女の子らしくなるのが印象的。
毛先を左右バラつかせることで、動きのあるスタイルに大変身!

抜け感たっぷりナチュラルヘアー

rio_acqua

出典:instagram.com

夏から一気にトーンダウンした時、重たいかな…?
ストレートだとなんだかクールになりがち…
そんな時は、毛先を内、外それぞれワンカールで巻くことでおしゃれ度アップ!
抜け感も出て、ふんわりナチュラルヘアーになります。
前髪もワンカールひと手間加えるだけで、正面からも横からもふんわりした印象に。

外国人カラーでハイライトロング

rio_acqua

出典:instagram.com

毛先を揃えるロングヘアー。ハイライトを入れることで外国人ヘアーに大変身。
コテで巻いた時に、ハイライトが浮き出ることでメリハリが出て、さらにふんわり仕上がりに。
アレンジは波ウェーブでキリッとしすぎず柔らかい印象になりますね。
ロングヘアーのままで何か印象を変えたい!そんな時はハイライトやアレンジを少し加えてみるといつもとは違った印象に。

この秋挑戦したい裾カラー

yuuki.acqua

出典:instagram.com

インナーカラーや、グラデーションから、裾だけカラーに挑戦してみるのも、この秋の魅力。
秋色を毛先だけポイントにいれることで今までとはひと味違うあなたに。
トップから全体的にトーンダウンしていることで、さらに目を惹きますね。
今まで挑戦したことない色を入れてみるのもおもしろいですよ。

地毛のような暗透明感ヘアー

yuuki.acqua

出典:instagram.com

真っ黒ではなくベージュをいれることで、まるで外国人の地毛のような透明感のある、重くなりすぎない仕上がりに。
さらに、アクセントにハイライトをプラスすると、トーンダウンした髪にパーマをあてたり、巻いた時には、アクセントとなりますね。
まるで、綺麗なくせ毛のように自然体な仕上がりになるのがポイント。

グランジカールで無造作ロング

ryo_hair

出典:instagram.com

耳まわりからグランジカールすることで、ルーズでヘルシーなロングスタイルに。
無造作だからこそ醸し出されるスタイルもトレンドですね。
前髪も少しだけくるんとアレンジするだけで、おしゃれ度もアップ。
ミルクティーカラーで元気な女の子らしい仕上がりになります。

おわりに

ロングヘアーでもカラーやアレンジ次第で、女性らしさ、女の子らしさ様々なジャンルが楽しめます。平成最後の秋、ヘアーからおしゃれを楽しめるよう、紹介させて頂きました。

 

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.