簡単だけど豪華!ダイエット中でも安心☆低カロリーの『豚ヒレ肉のロースト』

更新日:

スポンサーリンク

プラセンタ

投稿日:2018/12/26 更新日:

「最近なんだか疲れているな~」というあなたにオススメしたい!
『豚ヒレ肉のロースト』のレシピをご紹介します。
豚ヒレ肉の肉質はきめ細かく、やわらかいのでお子様にも食べやすい部位です。
豚肉のなかでは、脂質が少なく低カロリーなので、ダイエット中の方にもオススメですよ☆

豚ヒレ肉のロースト

材料(4人分)


〇 豚ヒレ肉 …  400g
〇 にんにく … 1片
〇 玉ねぎ … 1/2個
〇 りんご … 1個
〇 オリーブオイル …  大さじ1
〇 クレージーソルト … 少々
〇 シナモン … 少々
〇 ローリエ … 1枚
〇 生タイム …  少々
〇 生イタリアンパセリ … 少々
※生ハーブはローズマリーなど、お好みのもので代用可能です。

下準備

1.豚ヒレ肉の表面にクレージーソルトをまぶし、約20分おく。

2.オーブンを200℃に温め始める。

3.オーブンの天板に、クッキングシートを敷く。

4.にんにくは皮をむいて、スライスする。

5.玉ねぎは皮をむき、くし形で6等分に切る。

6.りんごは芯を取りのぞき、12等分に切る。

作り方

1.フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、弱火にかける。

2.良い香りがしてきたら、中火にして豚ヒレ肉の表面を焼く。

3.豚ヒレ肉に少し焦げ目がついたら、クッキングシートを敷いた天板の上にのせる。

4.フライパンに玉ねぎとりんごを加えて、中火で炒める。

5.玉ねぎとりんごがしんなりしてきたら、クレージーソルトとシナモンで味をつける。

6.豚ヒレ肉をのせた天板に玉ねぎとりんごを加え、ローリエとタイムを散らす。

7.200℃に熱したオーブンで、60分焼く。
※オーブンによって加熱時間は異なるので、様子を見ながら焼いてくださいね。

盛り付け


粗熱が取れたら、豚ヒレ肉を取り出して食べやすい大きさに切り分けましょう。
ウッドボードや大皿に盛り付けて、イタリアンパセリを散らすと豪華なおもてなし料理に◎

スポンサーリンク

うれしい栄養成分♪

豚肉は、食品のなかでもビタミンB1の含有量がトップクラスで、栄養価の高い食品です。
ビタミンB1は、ご飯やパンなどの炭水化物をエネルギーにかえるために欠かせないビタミン。
疲労回復にも役立ちます!
また、ビタミンB1は水溶性で排出しやすいので、にんにくや玉ねぎなどアリシンを多く含む野菜と一緒に摂ることで、吸収率が高まります。

ダイエット中のおもてなし料理に◎

豚ヒレ肉をそのままオーブンでローストするので、手間もかからず豪華に仕上がる『豚ヒレ肉のロースト』。
栄養たっぷりで低脂質の豚ヒレ肉は、ダイエット中のおもてなし料理にもオススメですよ!
特別な日のディナーだけでなく、ちょっとお疲れ気味のときにもぜひ、作ってみてくださいね♪

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

All Ranking

New

スポンサーリンク

プラセンタ

Copyright© bestive , 2020 All Rights Reserved.