おしゃれ度アップ!お部屋に合ったカゴの取り入れ方

更新日:

投稿日:2018/09/18 更新日:

最近は100円ショップでも見かけるようになったかわいいカゴ。頂き物のお菓子が入っていたカゴも、お家のどこかに眠っているのではないでしょうか?
一言でカゴと言っても、和風なものからナチュラルなものまで、色々なものがあります。お家のインテリアや場所に合ったカゴを使えば、さらにおしゃれになりますよ。

和風なカゴをキッチンに。暮らしに溶け込む使い方を

細かいものもざっくりと収納しておしゃれに隠せるのがカゴの魅力ですが、水切れも良いカゴはキッチンにもぴったり。散らかりがちなキッチンでは、収納に水切りかごに…いろんな使い方が出来そうです。お気に入りの布をかければ、ホコリ予防にもなります。

スポンサーリンク

おやつタイムにがおしゃれに!収納も兼ねたカゴ使い

キッチンではおやつやインスタントの飲み物の収納にもカゴが大活躍。カゴごとテーブルに出せば、おやつタイムも楽しくなりそうです。

玄関にも!どんなインテリアにも合う小さなカゴを

印鑑や鍵など、小さくてなくなりがちなモノが多い玄関。お菓子が入っていた小さなカゴにまとめれば、無くすこともないし、おしゃれに片付けられます。

スポンサーリンク

雑誌も読みかけの本もここに!ざっくりおしゃれに収納

ソファの上に読みかけの本がそのまま…わざわざ本棚へ片付けるのも面倒な時はカゴへいれてしまいましょう。
その辺に置いてあっても、カゴに入っていれば気にならないのでとても便利です。

観葉植物の鉢カバーにも!ナチュラルテイストな空間に

買ったままのプラスチックの鉢。別の鉢に植え替えるのも大変です。そんな時は大きめのカゴへ入れてカバーすれば、一気にお部屋に溶け込むようになります。薄いカラーのカゴなら、北欧系、ナチュラル系どんな空間にもぴったりです。

スポンサーリンク

空間にあったカゴ使いは、暮らしも便利に

おしゃれになるだけじゃなく、暮らしも便利になるカゴ。お部屋やシーンにあったカゴを組み合わせて、わくわくする空間作りをしたいですね。

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.