おせちリメイク!バター無しでもしっとり♡「栗きんとん×黒豆のパウンドケーキ」

更新日:

投稿日:2019/01/02 更新日:

お正月といえばやっぱりおせち。
でも、作りすぎて余ったり、三が日を過ぎると味に飽きてしまったり・・・なんてことありますよね。
そんなときにおすすめ!
おせちをリメイクして、美味しくヘルシーなパウンドケーキにしちゃいましょう♪

栗きんとん×黒豆のパウンドケーキ

材料(18cmのパウンド型1台分)

○ 栗きんとん … 180g
○ 黒豆 … 70g
○ 薄力粉 … 120g
○ サラダ油 … 50cc
○ 牛乳 … 50cc
○ 砂糖 … 30g
○ 卵 … 2個
○ ベーキングパウダー … 小さじ1
○ 重曹 … 小さじ1/2

下準備

1.型にクッキングシートを敷いておく。

2.薄力粉、ベーキングパウダー、重曹は合わせてふるっておく。

3.フライパンに60℃くらいのお湯を用意しておく。

4.オーブンは180℃に余熱する。

作り方

1.栗きんとんは栗を小さく切り、黒豆は水気を切り、薄力粉少々(分量外)をまぶす。

2.ボウルに栗きんとん、サラダ油、牛乳を入れて合わせる。

3.大きめのボウルに卵、砂糖を入れ、湯煎にかけながら白っぽくふわふわになるまで泡立てる。

4.2に3を1/4を加えて、しっかり混ぜ合わせる。

5.4に残りの3、薄力粉、黒豆を加え、泡をつぶさないようにさっくりと混ぜ合わせる。

6.型に流し入れ、180℃のオーブンで40分焼く。
竹串を刺して、なにも付いてこなければ出来上がり♪

スポンサーリンク

バター無しでもしっとり♡

バターを使わなくても、ねっとり食感の栗きんとんをたっぷり入れることで、しっとりとした食感に仕上がります。
また、生地に重曹を少々加えることで、どんなオーブンレンジでも綺麗な焼き色が付きますよ♪
砂糖の量は、栗きんとんの甘さに応じて調整してくださいね。

美容にうれしいことがたくさん!黒豆の栄養

黒豆には、女性に嬉しい栄養素がたっぷり含まれるといわれています。
代表的なのが女性ホルモンを補い、コラーゲンの生成を促すとされる「大豆イソフラボン」。
また、脂肪の吸収を抑えて体への蓄積を防ぐ「サポニン」、むくみを防止する「カリウム」も豊富に含むといわれているため、ダイエット効果も期待できちゃうようです♪

「アントシアニン」の7割は煮汁に!

黒い表皮に含まれる「アントシアニン」は抗酸化作用に優れるといわれています。
体の老化、シミ、たるみを防ぐとされ、アンチエイジング効果が期待できるといわれています。
このアントシアニンの7割は煮汁に含まれるので、絶対に捨てないでくださいね♪
甘さが苦手な方は、コーヒーに入れると美味しく飲めますよ。

スポンサーリンク

いかがでしたか?

今回は、おせちのリメイク方法を紹介しました。

お正月にしか食べる機会のない黒豆ですが、女性に嬉しい美容効果がたっぷり!
おせちだけで済ませるのは、もったいないですよね。
ヨーグルトに入れたり、アイスに添えたりと、もっと普段の食生活にも取り入れていきたいものです♪

三が日のあとは是非、このパウンドケーキを試してみてくださいね!

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

レシピ Ranking

New

スポンサーリンク

flavita

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.