作り置き×時短器具で仕事の夜も自炊♡忙しい日のパパッと和定食

公開日:

更新日:

仕事から帰ってきて、料理を作るのは正直面倒・・・
そんなときは、休日に何品か作り置きしておくと、帰りの遅い夜も簡単に定食が作れちゃいます♪
和定食に欠かせないお味噌汁も、時短器具を使えば片手間でおいしく作れるんです☆

今回は、作り置きを使った和定食と、お味噌汁作りに大活躍の”味噌マドラー”をご紹介します。

漬け置き主菜~豚肉の醤油漬け~

材料


○豚肉 … 250g(薄切り8枚)
○醤油 … 大さじ1
○みりん … 大さじ1/2
○お酒 … 大さじ1
○ごま油 … 小さじ1
○はちみつ … 小さじ2

作り方


上記の材料を混ぜて、豚肉に揉みこんで、ただ焼くだけ♪

常備の調味料をかけるだけの簡単レシピです。
ちょっと漬け置きしておくだけで、はちみつ効果でお肉が柔らかくなり、味もしっかり染みますよ☆
はちみつを使うため焦げやすいので、焼き過ぎには注意してくださいね!
応用で生姜のすりおろしを加えると、あっという間に生姜焼きが完成しますよ!

冷凍で置き漬けが便利♡


ジップロックに、タレとお肉を入れて揉みこんだまま冷凍すれば、帰ってきてからわざわざタレを作らなくてもOK!
冷凍するときは、1枚1枚離れるように袋に入れると、少量ずつ使えるので便利ですよ♪

スポンサーリンク

作り置き副菜~無限オクラ~

材料

○オクラ … 16本
○醤油 … 大さじ1
○みりん … 小さじ1
○かつおぶし … 1パック
○ゴマ … 適量

作り方


1.オクラを塩もみします。
食感をあげるための重要な工程ですが、オクラがパックされたネット越しに塩を振って、ネットごとこすれば楽ですよ♪

2.塩もみに使った塩ごと、お湯で2分程度さっと茹でます。
茹でた後は、冷水で冷やして輪切りにします。

3.オクラをタッパーに入れ、醤油・みりん・鰹節・白ごまを入れて和えるだけ!
簡単なのにとてもおいしくて、無限に食べられちゃいますよ♡
一度作っておけば、副菜として小鉢に入れて色を添えてくれます♪

お味噌汁~時短に便利なアイテム~

計量が一瞬で!味噌マドラー


なんと、お味噌パックにこちらを突っ込んで、ぐるっと回すだけで簡単計量☆
あとは、だしに入れて混ぜるだけ☆
いつも同じ味のお味噌汁が作れる優れものなんです!!
片方は大さじ1、もう片方は大さじ2という両側にマドラーがついたものもあるので、水量にあわせて調節できますよ。

キッチン雑貨店などに置いてあり、本当に便利です☆

お味噌汁の具セットを冷凍ストック☆


お揚げ・エノキなど、お好きなお味噌汁の具を冷凍しておきましょう!
お味噌をとかしたら具材をそのまま入れ、少し加熱するだけで完成♡
乾燥ワカメもストックしておけば、お揚げとワカメのお味噌汁があっという間にできちゃいますよ♪

スポンサーリンク

忙しい時こそしっかりしたご飯を


忙しくて疲れているときは、ついついインスタントなどで済ませがち・・・
でもそんなときこそ、しっかりしたご飯を食べないと体がもちません!
今回ご紹介した時短器具を使ったり、作り置きをしておけば、切ったり混ぜたりする手間なく、簡単に定食が作れちゃいます♡
頑張って休日のときにストックを作り、お仕事の日もおいしいご飯で一息つきましょう♪

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.