好きな食材を好きなだけ!「ごろごろ野菜のよくばりケーク・サレ」2種のレシピ

更新日:

スポンサーリンク

プラセンタ

投稿日:2018/12/05 更新日:

フランス生まれの「ケーク・サレ」。
ケークサレとは、日本語に訳すと『ケーク=ケーキ』『サレ=塩』で塩味のケーキのこと。

今回は、たっぷりの野菜とベーコンをベースにした、2種類の「ケーク・サレ」レシピをご紹介します。

材料(18cmパウンドケーキ型・2種類分)

生地


○薄力粉 … 200g
○ベーキングパウダー … 大さじ1
○卵 … 2個
○オリーブオイル … 大さじ6
○牛乳 … 120ml
○チーズ … 80g
○塩こしょう … 適量

具材


○ほうれん草 … 100g
○にんじん … 50g
○たまねぎ … 小1個
○しめじ … 50g
○プチトマト … 8個
○ベーコン … 40g
○スイートコーン … 30g
○サーモン(あればスモークサーモン) … 50g
※冷蔵庫にあるものでOK♪

スポンサーリンク

下準備

1.プチトマト(半量)とベーコン、野菜を粗く切る。
2.トッピング用に、残りのプチトマト(半量)は縦半分に切っておく。
3.薄力粉と、ベーキングパウダーを混ぜてふるう。
4.オーブンを180度に予熱しておく。
5.サーモンはバターで炒め、粗熱がとれたら身をほぐす。

作り方

1.フライパンに油を熱し、下準備で刻んだ具材を、火が通りにくいものから順に炒める。
火が通ったら、そのまま置いて冷ます。

2.ボウルに卵を溶き、塩こしょうを入れて混ぜる。
3.2に、オリーブオイルと牛乳を入れて混ぜる。
4.ふるいにかけた薄力粉とベーキングパウダーを、3に入れて混ぜる。

5.生地(半量)を型に入れ、縦半分に切ったプチトマトをのせる。
6.残りの生地(半量)にはコーンを混ぜてから型に入れ、ほぐしたサーモンをトッピングする。

6.180度に熱したオーブンで、40分焼く。

2種類の「ケーク・サレ」完成♪

スポンサーリンク

レシピは自己流でOK!


野菜は自宅にあるもの何でもOK!
分量も、生地とのバランスが合っていれば、適当で構いません。

今回は生鮭を使用しましたが、スモークサーモンがあれば下準備なしで使えるので、便利ですよ!
もちろん、トッピング自体を省いても構いません。

生地は、ホットケーキミックスで代用すると、時短できますよ♪

野菜不足が気になる方や、離乳食にも最適!


味付けは、塩こしょうだけ!
ベーコンにはもともと塩がついていますし、野菜を炒めることで甘みが増し、生地にもうまみが染み込むので、優しい味に仕上がります。

炒めると”かさ”が減るので、野菜は多すぎるくらい入れても大丈夫ですよ!
塩こしょうを省けば、離乳食としても使えます♪

スポンサーリンク

まとめ


「ケーク・サレ」いかがでしたか?
コーンやチーズ、ドライトマトなどの具材にすることで、炒める手間が省けますよ!
また、生地はホットケーキミックスでも代用可◎
アレンジ次第で、どれだけでも楽に作れる軽食です♪

小さくカットしたらお弁当のおかずにもなりますが、日持ちしないので、当日中に食べきりましょう!

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

レシピ Ranking

All Ranking

New

スポンサーリンク

プラセンタ

Copyright© bestive , 2020 All Rights Reserved.