あったか温野菜&余ったお野菜で簡単ポタージュ!ブレンダーと圧力鍋のレシピ

更新日:

スポンサーリンク

オールインワンサプリ Flavita

投稿日:2018/11/12 更新日:

忙しいときや、仕事で遅くなった日に自炊をするのは面倒ですよね。
そんなときに使えるのが、圧力鍋やブレンダーなどの時短調理器具!
今回はダイエットにも嬉しい!温野菜とポタージュの作り方を紹介します♪

温野菜とポタージュの材料

温野菜(2人前)

特に決まりはありません!
旬野菜や、食べたいものを使ってください。
ここでは一例として、材料を紹介します。

○サツマイモ … 小2個
○レンコン … 1/2個
○カボチャ … 1/2個
○カリフラワー … 1/2個

ポタージュ(3人前)

○玉ねぎ … 1/2個
○バター … 10g
○好きな野菜
※ここでは、カボチャ1/2を使ったレシピを紹介します
○水 … 400cc
○コンソメキューブ … 1個
○牛乳or豆乳 …  200cc

スポンサーリンク

温野菜とポタージュのレシピ

圧力鍋で温野菜の作り方

① 野菜を全て、食べやすいサイズに切る。
※食感をそろえるため、大きさは大体均等になるようにしましょう。
ただし、根菜類は少し小さめにすると、火の通りがちょうど良いですよ。
② 鍋に水を200cc入れ、蒸し器用の器をセットする。
③ 器に野菜類をいれ、鍋のふたを閉めて加熱開始。
④ 加圧されたら高圧で2分保持、その後急冷して野菜を取り出したら完成♪

バーニャカウダーにしても良いですし、ポン酢であっさり食べるのもおいしいですよ!

ブレンダーでポタージュの作り方

① 玉ねぎとカボチャを、1口サイズくらいに切る。
あとでブレンダーにかけるので、適当なサイズで問題なし。
② 鍋にバターを溶かして、玉ねぎを軽く炒める。
③ カボチャ・水・コンソメキューブを入れ、15分煮る。

④ カボチャがやわらかくなったら、牛乳(豆乳)を入れて煮立たせる。

⑤ 火を止めて、ブレンダーで固まりがなくなるまでかき混ぜたら完成♪

圧力鍋でできること

圧力鍋=煮込みというイメージがあるかもしれませんが、実は蒸し器としても使えます。
付属の蒸し器を使えば、茶わん蒸しやプリンなども作れますし、当然短時間でやわらかくすることも大得意です!
今回ご紹介した温野菜の他におでんや角煮など、長時間煮込みが必要になるものも15分程度でできますので、家に1台は持っておきたい調理器具ですね♪

スポンサーリンク

ブレンダーでできること

鍋に直接入れてかき混ぜるだけで、あっという間にポタージュを作れます!
もちろんスムージーも簡単♪
フードプロセッサーが付属でついているものもあり、玉ねぎのみじん切りやミンチなども数秒でできちゃいます。

時短調理器具で簡単スピード料理

今回のポタージュのレシピは、何でも応用がききます。
ブロッコリー、ほうれん草、じゃがいも…入れる具材を変えるだけ♪
じゃがいものポタージュは、冷やせばヴィシソワーズにもなりますね。
圧力鍋とブレンダーは、時短できる上に料理のレパートリーが増えますので、忙しい方には特におススメです!

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

All Ranking

New

スポンサーリンク

プラセンタ

Copyright© bestive , 2020 All Rights Reserved.