自然と共に生きる、極上の癒やされ空間!植物を使ったインテリアの例5選!

更新日:

投稿日:2018/09/27 更新日:

お部屋に彩りを加えるとき、あなたはどんなアイテムを足そうと思いますか?
お部屋を味わい深い空間にしたいときに活躍してくれるのが、植物!
植物は、空間を彩ってくれる上に生活に癒やしを与えてくれる、優秀アイテムなんです!

ここでは、植物を使ったインテリアの例を見てみましょう!

大きな植物をお部屋のアクセントに!

大きめの植物をひとつ選んで、お部屋の角にどんと置く!
それだけで一気にお部屋に味わい深いコクが生まれます。木目の窓枠とうまくマッチしていて、自然に見えますね。
もともとお部屋にあるナチュラルテイストなパーツとうまくマッチさせることで、お部屋に統一感が生まれています。

スポンサーリンク

テーブルに色とりどりの花を生ける!

お花を飾れば、それだけでぱっと華やいだ空間に大変身!
注目したいのは、お花の配色です。周りの家具の色や、壁紙の色と合わせていますね。
周りにある色に近い色を選ぶことで、お花の色がお部屋の雰囲気に馴染んで見えます。色を合わせることが失敗しないコツですよ!

小さな植物で勝負!

お部屋の雰囲気をあまり変えずに植物を取り入れた例です。小さな植物を一か所にかためて置くのがポイント!
もともと爽やかな印象だった白いお部屋に、ナチュラルなテイストが加わります。
小さな植物ならどんなお部屋でも自然に馴染みやすいので、迷ったら小さい植物を選びましょう!

スポンサーリンク

植物でいっぱいの空間!

もともとお部屋にある家具が木目調のものであったり、ナチュラルテイストのものなら、植物をふんだんに使って癒やし空間を作るのもアリ!
バランスよく大きい植物や小さい植物を組み合わせることで、全体に統一感が出ていますね。
生活していく上で植物が邪魔にならないように、壁沿いに配置するのが良いでしょう。

植物を腰の高さに置く

小さめの植物は、腰の高さに置くのがポイント。
窓辺や机の上、棚の上など、目線よりやや下に置いています。
置く高さを一定にすれば、植物をたくさん置いても散らかったように見えることはありません。小さな植物をたくさん置きたいあなたにおすすめしたいインテリアです。

スポンサーリンク

植物を味方につけて、最高のお部屋に!

植物は、見ている人を癒やしてくれる存在であると同時に、とても優秀なインテイリアアイテムです。
お部屋に彩りが欲しい、アクセントが欲しい、でもお部屋の雰囲気は壊したくない…!そんなワガママを叶えてくれるのです!

あなたの暮らしにも、植物を取り入れてみませんか?

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.