お部屋のムードは壁紙で決まる!模様替えしたくなる、壁紙の賢い使い方5選!

更新日:

投稿日:2018/09/14 更新日:

お部屋のムードを決めるのは壁紙!壁紙はどんな部屋にもあるマストアイテムです。
そんな壁紙を賢く選べば、それだけで洗練された空間になりますよ!

家具に合わせて、あるいはお部屋の目的に合わせて…自分だけのお気に入りの空間を作った例を見てみましょう!

壁紙を白で統一!

お部屋をすっきりまとめて広く見せるには、白色の壁紙が一番!
清潔感もあるので、リビングに、ダイニングに、寝室に、どんな空間にもマッチします。
お気に入りの家具を置くときも、白の壁紙なら合わせやすいのでコーディネートに苦労しません!
たくさん物を置きたい場合や、家具をメインにしたインテリアに最適です!

スポンサーリンク

壁紙をレンガ風に!

レンガの壁紙を使えば、単調なお部屋も一気にオシャレ空間に早変わり!
特徴となる家具が無いときは、壁紙に変化をつけるとオシャレになる例です。
壁紙の見える面積が大きければ大きいほど、変化のある壁紙は目立ちます。
壁に絵や時計をかけないお部屋にぴったりですよ!

単色の壁紙にワンポイント!

一色で特に模様の無い壁紙に手軽に変化をつけると、まるでレストランのような高級感が出ます!
複雑で一見ごちゃごちゃした模様でも、一か所にまとめて壁紙のアクセントにすれば、すっきりした印象になります。
インテリア雑貨に壁紙に貼れる模様付きのテープがあるので、それで試してみるのも良いでしょう。
その上からワンポイントで絵を飾る工夫もできます。
部屋の中で注目したい家具の位置に合わせて模様をつけると映えますよ!

スポンサーリンク

壁紙を家具の色と合わせてみる!

インテリア上級者は挑戦してみたい、柄物の壁紙をふたつ使う技アリ空間です!
統一感を出すのは至難の業ですが、できるとかっこいい!
わくわくできる空間に仕上がりますよ!

壁紙の可能性は無限大!

どんな壁紙を選ぶかでお部屋の雰囲気はがらりと変わります。
家具は変えたくないけどなんとなく部屋の雰囲気を変えたい…そんなわがままを叶えてくれるのが壁紙なのです。
あなたのお部屋は、今どんな壁紙ですか?

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

インテリア Ranking

New

スポンサーリンク

flavita

Copyright© bestive , 2019 All Rights Reserved.