子供スペースやお部屋作り!真似したいインテリアアイデア

更新日:

スポンサーリンク

プラセンタ

投稿日:2018/11/01 更新日:

おもちゃやお洋服、物も増えるにつれて、意外とまとまりがなくなってしまう子供部屋。
専用のお部屋がなくても、リビングの一部を子供のスペースにしている方も多いのではないでしょうか。
せっかくの子供の空間、子供とのびのび過ごしたくなるようなアイデアをまとめてみました!

色味をポップに!壁紙で簡単アレンジ

寝室やリビングではちょっと使いにくいかわいい色の壁紙も、子供部屋だったらぴったり!
大きくなってもアレンジが効くように、壁紙に貼れるシートなどで雲や太陽を貼るのもオシャレです。

スポンサーリンク

優しさも取り入れたかわいいインテリア

転んだりぶつけたりすることが多い子供たち。マットは洗いやすく滑りにくいもの、家具は丸みのあるものを揃えたいですよね。
角のないデザインは、優しさが伝わる、ふんわりとしたインテリアになります。

夜寝ることが楽しくなりそうな空間を

お姫様風の天蓋(てんがい)や、小屋のような枠組み、布のテントなど、子供がそこに居たくなるスペースを作ればすぐに寝てくれるかも?

スポンサーリンク

自分でできる!を作るスペース作り

洋服のラックやおもちゃ入れは低めに置きましょう。
自分でお片づけできる高さにすると、子供たちも進んでお片付けできるようになります。
低い家具でまとめると、子供だけのお城みたいでとてもかわいくなりますよ!

自由に描いていいよ!黒板シートでキッズスペースを

お部屋だけでなくて、リビングに黒板シートを貼ったスペースを作ると、子供と一緒に落書きを楽しめます。
「ここなら自由に描いていいよ!」と言われるお子さんも、きっと嬉しいですよね!

スポンサーリンク

まとめ

ちょっとしたポイントで子供のスペースがかわいく、そしてストレスなく過ごすこともできちゃいます。
かわいくまとまると、子供たちも大喜びしてくれますよ!
ぜひ、模様替えの参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

インテリア Ranking

All Ranking

New

スポンサーリンク

プラセンタ

Copyright© bestive , 2020 All Rights Reserved.